プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 どことも知れぬ場所、いつとも知れぬ時間、特定できない次元。

 黒い影がいくつか静かにより集まって、ひそやかな会話を交わす。
「クスクスクス。小岩戦隊、なかなか頑張っているようだね」
「今までのが、ヘビだのハートだのでしょう。まあ、あれくらいはサクサクと処理してくれないとね」
「期待を高めるだけ高めておいて、叩き潰す、というのもいいんじゃないですか?」
「とりあえず、もうしばらくはお手並み拝見、といったところか」
 彼らの名前はダークグリード、その最高幹部と呼ばれるものたちだ。
 一説によれば、彼らの血は青い。爬虫類のDNAを組み込んでいるからだ。
 彼らの祖先は、紀元前から地球に存在していると言われる。人類を家畜としか見なしていない、残虐な種族である。
 興味がおありの方は、「爬虫類 遺伝子 人類支配」あたりで検索してみて欲しい。トンデモサイトに飛んじゃうけどね。
 とりあえず今は、爬虫類っぽいのはダークグリードの最高幹部たちだということ、怪人たちは必ずしもヘビやトカゲばかりではない、という事をおぼえておいて欲しい。
 真樹子は適当な事を言っていたわけではない、という事を。


 *  *  *


 なんと、江戸川区長からのじきじきの呼び出しである。
 発足してからほぼ一か月、ぬるくなりかかっていた戦隊本部の空気に、一気に緊張が走った・・・!

続きを読む »

スポンサーサイト

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。