プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


 南小岩の三つの商店街が、お正月の「謹賀新年」の垂れ幕や玉飾りをはずして、ピンクとチョコレート色の「バレンタイン・フェア」の飾りつけに衣替えしようとしているこの時期、まだ薄暗い早朝。

 小岩南口商店街組合委員会戦隊分室の二階では、フラワーレッドこと鈴木健太(ケンタ)が、目覚まし時計の音に起こされた。
 寒い。そのはずだ、窓が開けっぱなしになっていた。
 ああ、ゆうべ、夜中過ぎに何とか流星群が見られるってハルが言うから、窓開けたまま寝ちゃったんだ・・・。
 蚊が入る季節でもないがとにかく寒いので窓を閉め、パジャマのままで頭をぼりぼり掻きながら階下におりていくと、分室室長の松戸真樹子(マキコ)が、ダイニングのテーブルの上に朝食を並べていた。
「おはようケンタ。今朝も冷えるわね」
 そう言うマキコの顔は今日も朝からばっちりフルメイクで、ケンタは、オバサンって大変だなー、と思う。

続きを読む »

スポンサーサイト

 BLOG TOP