プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週から「HUNTER×HUNTER」が再開ということで、巷ではえらい騒ぎになってるけど、コレ、私には面白さが分かんないマンガなのよね・・・。ちょっと前の王様とコムギの話はまあまあ良かったかな? あとは正直、面倒くさくてちゃんと読んでないし、読んでも変にひねくれているような印象しかないんです。
まあ、読めるという事自体に希少価値があるから(笑)、こんなに話題なのかなあと思ったりもします。
今週号も出だしはホラーSFみたいで面白そうだったんだけどな・・・。

「火ノ丸相撲」
新連載第二回、快調ですね!
よくあるパターンなんですが、不良のユーマ君がちょっとずつ相撲の凄さに魅せられていく感じとか強豪校の同年輩のライバルがサラッと出てくる感じとか、期待通りの展開で実に心地よいです。
遠藤によって火がついた相撲ブームにうまく乗って、そこそこ長期の連載に成長するといいなあ。

「食戟のソーマ」
おはだけ爺さんオモシロすぎるだろー!
でも、黒木場と田所っち、優劣つけがたい二人の勝負にはっきりと決着をつけたうえ、実は「はだけていた!」というのは、実は田所っちの方が上だった、という風に読めるので、読者としても納得できる上手いおはだけですね。おはだけの奥は深い!
イタリア兄弟、そわそわしてる弟が可愛すぎて、お兄ちゃんの夜風に髪をなぶられる覚悟ッ!を秘めた横顔がカッコ良すぎて、「あーコレは薄い本が出来てしまうな」と思いました、ハイ。
205p、シナモン棒の匂いを嗅いでリラックスする葉山君も素敵w

「斉木楠雄のΨ難」
ここミンズの総会長が、あの地味な沢北くんだったとはねーw
彼はたしか体育祭で照橋さんを抱っこしたまま1本足で走って優勝し、その直後照橋さんに捨てられた男・・・。あの時点で「この子ちょっとカワイイw」と思っていた自分、やはり目の付け所が良いなと自画自賛。
219p「・・・オデ コイツ食ベテ イイカ?」(お前に至っては何だ?)
こういう変な組織で、猛者ばかり並んでると必ずこういう人外っぽい奴いるよね(笑) しかもコイツ、ディズニーキャラのスティッチに似てる(笑)
221p、顔の前に包帯で巻かれた左手をかざす西君、下睫毛まで生えてめっちゃ美形顔なのに・・・ああ残念(笑)
それにしてもここミンズの情報収集力すごいけど、楠雄が照橋さんのバレンタインチョコをもらった事はスルーなのかな?
結局照橋さんと楠雄の行動にはまったくノータッチだから、いてもいなくてもいい集団なのねw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1024-b2b776ff

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。