プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今日もラジオで面白い話を聞いてしまいましたよ~。
東京都内にある鍾乳洞、大岳鍾乳洞。
あきる野市にあり、昭和36年に発見されて以来、東京都下の鍾乳洞として有名なところだそうです。
ただし規模はさほど大きくなく、保存の状態もあまり良くないので観光地としてはやや見劣りがするらしいのですが・・・。

しかし!
ここには何と、100歳の受付場がいらっしゃるのです!
15年前に亡くなったご主人が発見した鍾乳洞を、今も毎日守り続ける名物おばあちゃん、ゆきさんです。
ゆきさんは受付と売店で切符を切ったり安全ヘルメットを渡してくださったりする仕事を、ご主人が亡くなったあともずっと続けておられるのです。
山奥の、小さな鍾乳洞なので、自分が守っていないと誰も来なくなってしまう、お父さん(ご主人のこと)と守って来た鍾乳洞がダメになってしまう、とその思いで毎日不便な山奥へと通い続け、今では名物おばあちゃんに。
おばあちゃんに会いにこの鍾乳洞に来るファンの方も多いそうです。
平日だと、お客が数人ということもあるようですが、そのような暇なときはゆきさんの昔話が聞けるとのこと。

なんかすごくほっこりしたわー、この話。
おばあちゃんとご主人の暖かい絆にも感動しますが、何と言っても100歳になって「自分にしかできない仕事がある」って素晴らしいことですね。仕事というか、ゆきさんとしてはお金の問題ではなく、仏壇を清めて花を供えるような気持ちで、自分にしか守れない場所を守っていらっしゃるのでしょうけど・・・。


ゆきさんがお元気なうちに、この大岳鍾乳洞、ぜひ行ってみたいですね!
でも、今調べたら都内とはいえかなり遠いです。
新宿から中央線で立川、そこから青梅線で拝島、そこから五日市線で武蔵五日市駅に行き、更にバスで35分、徒歩で25分。車があると楽です。駐車場もあります(6台分、というのがカワイイw)
写真を見るとかなりの山奥なので、夏休み、ちょっとした探検気分で行ってみるのもいいかも。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1047-b5a60107

 BLOG TOP