プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「こちら亀有公園前派出所」
連載38周年おめでとうございます。
今週は、ちょっと珍しくファンタジーっぽい話。
無口だけど表情豊かなキツネの女の子が可愛らしく、レギュラーメンバーに加わって欲しい気がします。おイタをすると早矢さんにお仕置きされちゃうのなんてどうでしょう、って・・・ちょっとエロいかしらんww

「食劇のソーマ」
タクミが元気で良かった~!
「料理」という地味な題材でありながら、ここまで熱いマンガにできるって凄いです。サラッと出てくる美作の過去話も悲しくて共感できるし、「いい話」になるところを惜しげもなく「乙女のキューティクル」と落としてくるところも余裕です。
美作は今後、いい友達になりそう・・・。

「火の丸相撲」
このマンガ、面白い時とつまらない時と波があるなあと思っていましたがようやくわかりました。
火の丸が相撲を取っている回はつまらなくて、他の部員たちの話だと面白いのね。
主人公として、ソレはどうかと(笑)

「最強マンガ出張読み切り4本立て」
小学生男子向けの「コロコロコミック」などのマンガを真剣にチェックしている私ですが、コレは駄目だわ。コロコロの、つまんないマンガの匂いがするw
下品さやクダラナサ(悪い意味)で笑いを取ろうとするような安直なマンガは、小学生向け雑誌といえどもやはり人気が出ないですよ。
「でんじゃらすじーさん」のハイパーナンセンスや「ケシカスくん」の子供心への深い理解、それに「妖怪ウォッチ」のたたみかけるようなスラップスティックを見習って欲しい。
特に「うちはサスケの写輪眼伝」というマンガ、ファン同士で楽しむような、薄い本で書くような内容をジャンプ本誌に載せていいのか? 作者の罪ではなく、編集者が判断を誤ったと思う。

「斉木楠雄のΨ難」
麻生先生の、クソゲーやB級映画の「いかにも」感は毎回すごいよね! 「わんぱくトムソーヤ」はちょっと気になるけど(笑)
ここの貸しビデオ屋さんの店員、濃い人ばっかりで映画の話始めたら止まらないんだろうなーww
個人的に、「マイナー映画大好きサブカル女内藤」さんとはお友達になりたいですww チュッパチャプスをくわえているのもいいキャラ立ちしてますw
楠雄の変顔にはつい声を出して笑ってしまいました。その後、高橋を利用する腹黒い顔がカッコ良すぎ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1093-485722d2

 BLOG TOP