プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


バレンタインデーと並んで、元の意味とは関係なく日本独自の変な文化として定着しつつあるハロウィン。
「トリック・オア・トリート」は流行らなかったけど、カボチャのディスプレイと仮装はしっかり根付きましたね。
バレンタインデーがあんなに定着したのは、2月という寒くて地味な時期に、ピンクとチョコレート色の甘い配色が日本人の季節感にフィットしたんだろうなあと思うのです。女学生がスーパーの手作りチョコ売り場できゃいきゃい騒いでいる姿など見ると、なんか心が暖かくなりますもんね。春はもう、そこまで来てるなあ、と・・・。
ハロウィンも、日に日に夜が長くなる10月というたそがれの国、果物やワインの、実りの季節でもあるこの時期を、オレンジと紫という配色が表していて、日本の秋の季節感にピッタリだったのが勝因だと思います。

それにしても・・・。
一般人たちよ、君たちはそんなにオタクのコスプレ文化が羨ましかったのか?
ここぞとばかり、コスプレを楽しんでいるようだけど、本職(?)コスプレイヤーたちのあで姿を見なれたオタクたちの目からみると、レベルが低いくせにドヤ顔なのが許せないぞ!
しかも、オタクたちはつつましく、限られた場所・限られた日のみでコスプレを楽しんでいるというのに、一般人はコスプレ作法を知らないから、10月に入ったらもう、ゾンビメイクだのアナ雪だので町を歩いてもOKだと思っていなさる。
ウザいんだYO!
大の大人が街中ではしゃいでんじゃないYO!
10/31のハロウィン当日のみに限定してほしいわ!
バレンタインデーは2/14という日付をちゃんと守っているのに、ハロウィンはクリスマスみたいに10月いっぱいハロウィン期間みたいになってるの、やめてほしいわ。
子供は可愛いからOK、といいたい所だが、やっぱ10/31当日、またはその直前の日曜に限定してほしいわ。そのほうが、子供にとってもスペシャルな日になって楽しいと思うけどね?

しかし、そんな負け犬の遠吠えもむなしく、今や渋谷あたりの日本のハロウィンは海外サイトでも話題になっていて、今年あたりは「ハロウィンを日本で過ごしたい。あの、コスプレで一杯のスクランブル交差点でハシャギたい」といって来日する外国人も多いというではありませんか。
もう何が何だか・・・。
なんだかんだで、日本は平和で豊かだなあ・・・。
エボラ出血熱がもし、ヤバイ感じで日本に入ってきてたら、ゾンビメイクなんて強制隔離されると思うんだけど。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1115-ee938525

 BLOG TOP