プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「ガブニャンハザード」
妖怪ウォッチ くったりぬいぐるみだニャン ガブニャン妖怪ウォッチ くったりぬいぐるみだニャン ガブニャン
(2014/10/24)
バンダイ

商品詳細を見る

ハロウィン企画、30分まるまる1話に使ったお話。
ふみちゃんたちとハロウィンの仮装パレードに参加するつもりだったケータくんだったが、お昼寝から覚めると町全体に「ガブニャン」という妖怪が増殖していた。ケータとふみちゃん、クマ、カンチたちは、「人類ガブニャン化計画」を阻止すべく行動を起こすのだが・・・。

「ドラえもん」の映画版と同じく、普段は全然頼りにされない主人公が友人たちの信頼を得てリーダーシップを発揮して大活躍するという、普段の「妖怪ウォッチ」からは想像もできない(笑)ストーリー。
せっかくケータくんがかっこいい話なんですが、途中で「夢オチだな」って思っちゃったのよね・・・。ケータくんが妖怪の存在を皆に明かして、皆もそれを信じる、という展開は、このアニメではNGだと思うので。
しかし、「これ、絶対夢だから」と思いつつ見ていても、ガブニャンに変異してしまったクマやカンチ、ふみちゃんを涙ながらに見捨てていく場面は泣けたし、ワクチンを撒いたらガブニャンが人面犬に変身してしまう予想外すぎる展開にも驚いた~!
ラスト、ジバニャンが振り返るとガブニャンだったのも定石という感じで予想できたのですが、カボチャが描いてある黒い幕がバン! と閉まって終わるのが歯切れがいいというか粋な演出でした。

ところで、マクドナルドの来年の子供用カレンダーが妖怪ウォッチというのを知り、今日、早速予約をしてきましたww
マクドナルドの子供用のカレンダーって、毎年「ポケモン」だったんですが、とうとう妖怪ウォッチに食われてしまったのか・・・と感慨にふけってしまいました。マックが流行に便乗しようと乗り換えたのか、それともポケモンが売上低迷のマックを見限ったのか・・・。これで来年夏、もしもJRのポケモンラリーが妖怪ラリーになったらえらいこっちゃで~!
まあそれはそれとして、マックのポケモンカレンダーは毎年12枚のイラストが可愛くて、お値段も400円とお手頃なので、子供たちが成長してからも我が家では何度か購入していたのですよ。大きさもちょうど良くて、使い勝手がいいんです。
来年の、妖怪ウォッチのカレンダーも、お店で見本を見てきましたがとても良い感じ。
特に4月、桜満開のイラストの右下にいるベージュのスーツ姿のウィスパーが8頭身でカッコ良すぎww 新入社員(コマさん?)に上野公園でお花見の場所取りをさせて、夕方近くにふらりとあらわれて「やあ。今年もいい場所が取れたなあ」と言ってる先輩リーマンだと思うのww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1116-7f3a3d7e

 BLOG TOP