プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


少し前に、フランスの新聞社によるイスラム教侮辱の風刺絵が発端のテロ事件で、個人的な気持ちとして「イスラム側に同情する。フランス(欧米)は傲慢で我儘すぎる」というような内容の記事を書きました。
しかしその直後に、例の日本人人質2人の72時間殺害予告画像。
あれ見て、「うわー、せっかく日本人の気持ちがイスラムに傾きかけてたのに、何やってんだコイツら。もう、欧米もイスラムもどっちもどっち、馬鹿同志で喧嘩しててよ。日本を巻き込まないでよ」
という気持ちになりました。

そもそもあの2人が、危険な地域ということを承知で入国したのなら、自己責任では・・・? という、醒めた見方が最初から一般的でした。フツーに考えて、もし身代金を払っちゃったら今後似たようなことが繰り返されるのは目に見えているし。
そんなの払うお金があるなら、国内の自然災害の被害者や最貧困女子を何とかしてやってよ、とも思うし。

そして何より、あの脅迫の映像が、素人目に見ても背景とのつながりが不自然だったり、二人の人質の影の向きや風の強さが違ったり、と、出来の悪いコラージュだった件。
最初は「脅迫状で、筆跡を特定されないように新聞の活字を切り貼りするようなものか?」と思ったのですが、よく考えたら二人の生存が日時付きで確認できる映像じゃないと、身代金請求の意味をなさないですよね(笑)

・・・と、いうわけで、ついに世にいう「ISISクソコラグランプリ」なるものが発生、世界中に乾いた笑いを振りまいている事態に。
(「ISISクソコラグランプリ」を知らない方は検索してみてください。不謹慎だがつい笑ってしまった)
真ん中にいる、黒覆面の男の目元がちょっとシルベシター・スタローンに似ていて、映画の一場面のようなドラマチックな印象が強いことも、コラージュ作家さんたちの創作意欲(?)に火をつけてしまった模様w

人命がかかっている事態を茶化すのはもちろんイケナイ事ですが、しかし、ISISの今回の殺害予告の、あまりの不条理さ、理不尽さに対して、「正面から相手してやる必要なんてない。ナナメ上から、笑い飛ばしてやろうぜ!」という、ある種の爽快感があるんですよねw
「さすが日本人、台風が来ても地震が起きても動じない国であるなあ」と。
ちょっと考えても、今回のISISの脅迫、どっちに転んでも(日本が身代金を払う、あるいは2人が殺される)、日本の国民感情がおさまらなくなるのは確実で、そんな悪手を使ってまで、金が欲しいのか? と思うし。
イスラムの印象を悪くしようとする欧米のスパイ組織のしわざなんじゃないか、とも考えていました。
ネット上のいろんな意見を拾うと、
「テロリストの狙いは恐怖感を植え付けること。日本人はそこを笑い飛ばしたので、狙いとしては失敗」
という声もあって、なるほどなあ、と。

・・・というような事を考えていたら、人質の後藤さんの母親の記者会見が。
詳細は省きますが、その発言の内容は、人の親として「!!???」と思うもので、なおかつ彼女の出身が、朝鮮半島なのではないか、と思わせるもの。(TVのニュースでは、都合の悪い部分はほとんどカットされていたらしい)
これを受けて、ネット上では「今回の事件は左翼と朝鮮半島(北朝鮮または韓国)がISISと組んで日本から金を巻き上げる(もしくは、「金を払わない非人道的政府」として安倍政権を失脚させる)ために仕組んだ自作自演、黒幕は中国」という説が浮上。
証拠もないのにお隣の国を悪く言いたくはないのですが・・・うーん、有りかも。
私、嫌韓なんであの国の悪口だとすぐ信じちゃうんですww

大相撲のエジプト出身力士、大砂嵐はイスラム教徒で、しきたりや伝統に縛られて日本人でさえ敬遠してしまう相撲の世界にあって、日に5回の礼拝を欠かさず、断食月には場所中であっても断食をして土俵に上がっています。部屋のおかみさん達も、宗教上禁止されている豚肉を使わない料理を出すなど、彼の宗教には気を使っています。
そんな事情を知っていても知らなくても、力士の一人としての大砂嵐は強いしカッコいい! 横綱は難しいかもだけど大関は十分狙えると思うぞ、ガンバレ~!
ホント、ISISと、宗教上の問題でそれを煽るフランスや欧米には、大砂嵐の爪の垢を煎じて飲ませてやりたいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1147-91c3b0fd

 BLOG TOP