プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


FRaU (フラウ) 2015年 03月号FRaU (フラウ) 2015年 03月号
(2015/02/12)
不明

商品詳細を見る
女性向け雑誌「フラウ」の今月号がヒーロー特集だそうで、例によって職場のラジオで「フラウ」編集部の女性の方が色々しゃべっているのを聞き耳を立てて聞いてしまいましたよ~。
これは面白い、早速マイブログで記事にしようと思って今、雑誌の表紙の画像を出したら、何だコレ・・・。東方神起は韓流スターとしてはまあまあ好きな部類なんだけど、それでも「あなたのヒーローはこの男だ。」はないわー。編集部に「ヒーロー」というものに対する理解が微塵もないことが、この表紙から見てとれるわー。
東方神起に限らず、ナルシスト臭というか男娼臭というか、女に媚びている気配のある男は、アイドルにはなれてもヒーローにはなれないでしょ。
一歩譲って、「私が大好きな人が私のヒーローなの!」という視点で選んだとしても、東方神起のピークは残念ながらもう数年前に終わっていると思うの・・・。だからこの表紙、二重にも三重にも勘違いしてると思うの・・・。
(ついでに、右の人の鬼太郎みたいなベストが変すぎる!)
まあ、今だったら福士蒼汰くんあたりを表紙にするのが無難だったのでは? 正真正銘、仮面ライダー役者だし、今もっとも旬な若手俳優の一人だし。映画「イン・ザ・ヒーロー」でのブラック演技もカッコ良かったですww
まあ、韓流押しっていうのも何かマスコミの大人の事情があるんだろうなー、とは思うのだが・・・。

さて、気を取り直して、その編集部の方がラジオでしゃべっていた「ヒーローの条件」が5つあるというのをご紹介。
1)アニキであること。
自然と尊敬を集める男であるということ。
2)痛みが分かること。
言い換えると、傷があるほうが強い。
3)公平である。
4)弱点は、「いい人」である。
5)美しい肉体を持っている。

なるほど・・・。
案外、保守的というか、昭和の香りがする5項目ですね(笑)
初期の仮面ライダーに通じる男のロマンみたいな感じがします。
最近の人であてはまりそうな人は・・・って、色々考えたんですが「アニキである」というのが意外とハードルが高く、ちょっと今、思いつきません。・・・承太郎さんとか?(←すでに古いw)

私の考えるヒーローの条件は、こんな感じ。
1)孤独である。
両親がすでに他界している場合も多い。多数の友人に囲まれてワイワイやってるタイプではない(アニキ説の否定)。
2)責任感が強い。
本来、熱血漢ではない。戦うことも好きではない。正義感というより責任感で行動している。
3)何かを犠牲にしている。
人並みの幸せであったり、大切な友人であったり、何か大きなものを断念している。

サム・ライミ版の映画「スパイダーマン」が大好きで、その中のに出てくる「大いなる力には、大いなる責任がともなう」という言葉こそが、ヒーロー道をひとことで言い表した名言だと思っているのですよ。それを因数分解すると、上の3つの条件になるかな、と。
やはりヒーローたるもの、常に自己犠牲をいとわない悲壮感がどこかにないと、見ていても燃えてこないわけでw
そんな視点で選んだ、マイベストヒーローがこちらです。

1位:映画「スパイダーマン」「スパイダーマン2」のピーター・パーカー。
何と言っても私にとってはヒーローの原型、ヒーローの中のヒーロー。

2位:「仮面ライダーウィザード」の操真晴人。
心が弱くて、常に悩んだり苦しんだりしているけれど、人々が苦しむのを黙って見ていることはできない・・・。「ウィザード」最終回の山本さんも、私の中では素晴らしいヒーロー。

3位:映画「ベイマックス」のヒロ・ハマダ。
ここに来ましたよベイマックス!(笑)
ネタばれ発言になるのであまり言えませんが、大事なものを次々と失っても、自分の大いなる力(恵まれた知的能力)をフル活用して人々のために尽くすヒロは私のヒーロー像のど真ん中ストライクです。家族との縁が薄く、仲間といても孤独の影があるのもイイw

番外:コミックス「ワンパンマン」のサイタマ、ジェノス、無免ライダー。
「趣味でヒーローをやっている」サイタマですが、大いなる力のために断念しているものが多すぎる。っていうかもう悟っているというか(笑)
ストイックなジェノスもまた、私の三カ条を満たしたヒーローらしいヒーローなのですが、サイタマのほうがヒーローとして、というより人間としての器が大きいんです。
そして、全く無力でありながら、大いなる正義感だけでヒーローをやってる無免ライダー。彼ってヒーローの究極の一つの形だと思うの・・・。「ワンパンマン」はヒーローのあり方について色々考えさせられるマンガです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

このヒーロー論、興味深いです

お久しぶりです。Kです。

東方神起は5人に戻るプロジェクトが成就目前まできてるそうなので(韓流事情通の知人情報)、表紙にした「大人の事情」はそれだろうと邪推wしてます。
彼らは韓流の古参アイドル・オブ・アイドルではあってもヒーローとは違うと私も思います。

編集部の「ヒーロー5条件」、キャラならTVドラマ版「彼岸島」のお兄ちゃんがまさにそれだと思うのですが、どうでしょ?それこそ古いけどw(「彼岸島」御覧になってましたっけ?)

私は正義の味方より捻くれた悪役LOVE派(笑)ですが、イザクさんのヒーロー観は好きですよ。
やっぱりヒーローはストイックでないとね♪

ヒーローへの思い入れが勝手に強いんです(笑)

K様、いらっしゃいませ~!

東方神起はアイドルとしてはかなり好きだったんです。5人だったのが2人になっちゃたのに日本で頑張ってる感じとかがちょっと萌えで(笑)
でも、もう最近は歳をとってしまったというか鮮度が落ちたというか・・・。数年前なら5人に戻るというのも嬉しいニュースだったんだけどなあ・・・。
まあ、アイドルは若けりゃ若いほどイイ、って事で(笑)

「彼岸島」はスミマセン、怖そうすぎて見てないんです・・・。
でもアレですよね、白石君が出ているという・・・。白石君がそんなアニキな役どころを演じるなんてちょっと興味ありますw

個人的には、ヒーローは幸せにはなれない、っていうかもう、苦しんでこそヒーローだと思ってます。
生まれつき、たまたま強かった、って奴もやはりどこかで「何のために戦うのか」について悩んで苦しんでもらいたいw
だから私基準だと、ベジータはヒーローだけど悟空は違うかなw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1159-0c778e68

 BLOG TOP