プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「妖怪むかし話~浦島太郎」
SFおばあちゃんシリーズ完結、めでたしめでたし。
このシリーズって全部おばあちゃんの創作だったのか・・・凄いなおばあちゃん。
しかし、宇宙飛行士(宇宙系冒険好き)とSF好き(脳内トリップ好き)は基本の方向がまず違うだろー、と軽くツッコミ。
「2001年宇宙の旅」のBGM(ツァラトゥストラはかく語りき)をパクッているのに軽く感動しましたw

「妖怪ボー坊」
ボーッとしてるウィスパーやジバニャンの顔が可愛いすぎて、もうそれだけで笑えるニャン!
何を言われても怒らないのに、「ソーセージ」という言葉にだけ突然烈火のごとく怒りだすのが可笑しいです。しかも、その地雷を踏むのが毎回ウィスパーなのがまたw
ボー坊に説教されて泣きながら床をいざって戻ってくるウィスパーがまた可愛いww
最後、山の彼方から怒りの形相で飛んでくるボー坊の顔を見て、魔人ブウを思い出しましたww

「妖怪 大後悔船長」
後悔先に立たず・・・。
そして、隣の芝生はいつでも青々・・・。
悔いのない人生を送ってきた奴なんていないし、もしいたらそいつとは友達になれないよォ。
最後、ふみちゃんがケータくんのお面を褒めちぎるのを聞いて、「もらった仮面がレア物で、ふみちゃんにも褒められて。こんなにラッキーな事がケータに起きるはずがない。これはきっと、途中で逃げてしまったじがじいさんがまぼ老師に頼んでケータに見せてあげた、幻に違いない」と思ってしまいました。
ケータくんが幸せになるエピソードなんてありえない、と思い込んでいましたよw どんだけ可哀想なんだろう・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1161-6bd49bdd

 BLOG TOP