プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


キャーッ! 
マッハがカッコ良すぎぃー! 


キタよキタよ来ましたよ?
これはマジで、ドライブが来ましたよ?
主役良し設定良しデザイン良し、駄目になる要素が何一つ無かったにもかかわらず、なぜかイマイチ面白くなかった仮面ライダードライブが、ついに覚醒、トップギアが入ってきました!
♪♪ワーイ\(^▽^\)(/^▽^)/ワーイ♪♪

今週の話は、最近苛立ちを隠せなくなっていたマッハ/剛が、姉や進之介など周囲の人々によって、自分を信じる心、自信を取り戻す話。
ここしばらく剛が荒れていたのは、ドライブもロイミュードも(スペック的に)進化しつづけているのに、自分だけが置いていかれている、そんな焦りのせいだった。
(それだけではないと思うけど今のところよく分からない)
自分の力を信じきれないせいで、攻撃にも迷いが生まれ、結果、戦いに負け続けるという悪循環の中で剛は一人苦しんでいた。その焦りを察した霧子が、剛に本人が子供のころから持っていた気持ちの強さ、自信を思い出させてやる。
そして、それを見守る進之介。
進之介って最近、すごく良いアニキっぷりを発揮してきましたよね。
今回のゲストキャラ、高校生の拓郎に対する態度もとってもよくて、特に、相手の心を見透かすような表情がいい。
初期のころから比べると本当に芝居がうまくなったというか表情が豊かになったと思います。
このあと、屋上で剛と進之介、並んで変身もカッコイイ!
\(≧∇≦)/ キャァ♪

やはりいくらスペックで勝っていようとも、勝負に勝つためには自信、すなわち心の強さが絶対不可欠であることは、スポーツ番組などを見ていても感じる所です。
今回の話は、ウィザードで言うと「31話 涙」に相当する、心の強さで進化を成し遂げる回だったと思うの・・・。
しかもマッハは実際には進化しなかったのがまた凄い。
「オレは『強くならなくきゃ』なんてやってる必要はない。なぜならオレは、すでに強いからだ!」
もともと最新型モデルであるマッハ、その機能を使いこなすためには、剛の心の進化がまず必要だったのですね。
2,3週すると、マッハの新タイプが発表されそうではありますが、心が先に用意できたおかげで、「なぜここで進化?」という、仮面ライダーにありがちな疑問をいだくこともなさそう。
「追跡! 撲滅! いずれもマッハ! 仮面ライダ~~~、マッハー!」(決めポーズ!)
あああ・・・堂々、ノリノリの決めポーズが恰好よすぎる・・・!
ここでCMに入ってしまうのが残念すぎるのですが、今週にかぎり、この決めポーズの恰好良さを反芻していたおかげでCMタイムを苛々せずに乗り切れましたw

姉が落ち込んでいる弟を励まして自信を取り戻させる、ただそれだけの話なのに、この胸にせまる感じ、この熱を帯びた感じ、この引き込まれる感じはいったい何ごとなのか・・・と思って録画を見直していたら、何と、今週(第22話も)の脚本は香村純子さんなのよー!
香村純子さんといえば、あの「仮面ライダーウィザード」で心打つ脚本の数々を手掛け、我が家では神のごとく崇められているお方。
道理で、今回の話はなんかウィザードっぽかった。
筋書きとしては、やってることは同じなのに、香村さんの脚本は、どこかリアリティがあるというか、人の心の弱さを突いてくるんですよね。
高校生の拓郎が、「毎日、学校行ってゲームやって・・・」その繰り返しの中で、ふと始めてしまった爆破予告、そのちょっとした心の隙に喰いついてきて、やがてまったくコントロールできなくなってしまうロイミュードとしての悪意。
誰にでも身に覚えがある、とまでは言いませんが、誰でも一歩間違えば巻き込まれてしまいそうな、そんな現実的な事件を描くのが本当に上手いです。

普段は特撮の脚本が誰か、ってあまり意識していないんですけどね、でも香村さんの脚本はほんと好きだわあ。
ドライブは設定も現実世界の中だしね、人間心理ドラマっぽい話が多いしね、香村さんの脚本と相性が良いと思うの。
これから先も、香村さんがどんどん脚本で参加してくださるといいなあ。

進之介にしても剛にしても、今まで性格が今一歩確立していないような、キャラとして今一歩魅力に乏しいような、そんな気がしていましたが、今回の話を見てそんな懸念も吹っ飛びました。
思うに、香村さんの脚本は、役者さんの隠れた表情を引き出すのがうまい脚本なのね。
なんかこう・・・ギリギリの表情、みたいのが引きだされてくる感じ。
それにしても剛クン、唇が紅すぎるのを何とかしてください~! ただでさえ色白なのに、まさに紅白のライダーだよ~!
\(≧∇≦)/ キャァ♪

ウィザードの時も、最初は興味なかったのに春ごろから大ハマリしたので、今回もこの先、かなり楽しみです。
手始めに、5月になったら東武動物公園の仮面ライダーショー&写真撮影会に行こうと思っています。
\(≧∇≦)/ キャァ♪

P.S.
今週もチェイスの出番が少なくって嬉しい(笑)
そして剛はお姉ちゃんがチェイスに惚れてるのを知った時、どんな顔を見せてくれるのか・・・今から楽しみでなりませんなあ(黒笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1181-26019ce0

 BLOG TOP