プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


さあ、いよいよ盛り上がってまいりましたァアーッ!

「進化の果てに待つものはなにか」って、小松左京を思い出させるSF的ロマンのあるタイトル。まあ、内容はそれほどロマンチックじゃなかったけど・・・。

進ノ介の首から001の針を取り出すという荒業で、ようやく一連の記憶改竄事件解決への糸口をつかんだ特捜課。
りんなさんが素早くスプレー式解毒剤を作りました。相変わらずいい仕事っぷり。しかも、時間があるときは美肌コロコロで女を磨くのも忘れない。
好きだなー、こういうメカニック担当の美女キャラ。「ドラゴンボール」のブルマさんも好きだった(しかも、歳をとってからのほうがいい女度が増していた)。
もし、理想のタイプに生まれ変われるのなら、こういう女性になりたいです。
そしてオタホーの言い間違いの数々に、こんな裏があったとはね(笑)
りんなさんはオタホーにはもったいない女なので、まあ、このまま最終回まで気を持たせるだけで終わって欲しい(笑)

そして仁良課長のいきなりの改心。真影さんの捨て方が雑すぎるのと、特捜課内にコテコテオヤジキャラは2人もいらないのとで、何かこの先もこの人はトラブルメーカーになっていきそうな気配はあります。
仁良さんのおかげで、最近どんどんいい男指数が上がっている鶴太郎。弱気なベルトさんをじんわりと説得します。
ベルト、巻いてましたねー! 変身、したかったでしょうねー!

満開の桜のもとでチェイスと対峙するハート。
この桜すら、バーチャル背景だったとはね。
さすが美意識の高いハートさん。自分の戦いの場面も美しく飾りたいのですね。
さてハートさんがチェイスに対して、「戦いの中で得られる喜びが、おれを超進化させる」、と前置きしたうえでこのセリフ。
「お前に対する感情ではおれは進化できない。おれを高みへ導くのはあの男だ」
wwwwwwwwwwww
ヤバイッすよハートさん、「高みへ導く」とか、安易に使っちゃ。
だから薄い本のカプ的にハートさん受けが最大ジャンルになっちゃうんスよ。
高みに導かれたハートさんの背景に満開の桜が咲き誇っている絵がすでに私には見えているよw


そのチェイスですが、
「だれも     きかなかったからだ」
何なのこれ? ギャグなのかマジなのかはっきりしてくれー!

12年前の事件とウイルス集団検診騒動、そしてトオル君の父親の失踪、すべてが謎の協力者からのメールによってつながり、仁良課長の協力もあってついに001のアジトへの潜入に成功する進ノ介と特捜課。
そこに収容されていたのは、001の超進化の為に必要な体質を持つと思われた人たちの、冷凍保存された姿だった・・・。
ゲストキャラのトオル君こと澤村大輔くんが今週も凄く良い。
でも、どらやき食べて思い出すってどうなの・・・そんなキッカケで思いだせるなら、自力で思いだせる人がもっと多くても良くない?
ってか先週すでに食べて、包装紙をゴミに出してなかったっけか。まあ、その場の空気の問題だろうけど。
001に向かって果敢にも「俺にとっちゃ世界一のオヤジなんだよ!」と大見得を切ったトオル君に、冬眠から目覚めた父親が「こっぱずかしいこと言いやがって・・・」と言うシーンは名場面でしたね。

そして怒りに燃える(毎週怒ってるけどねw)進ノ介と001との対決!
舞台がいつの間にか崖のある土地になっていたので、「お。今週は派手な爆発シーンがありそうだな」と思ってみていたら、本当に爆発また爆発で凄かったです。爆炎を背景したにタイプフォーミュラの決めポーズもカッコ良かった~♪
しかし、ようやく001を倒したかと思ったのもつかの間、それこそが001が自らの進化の為に画策していたことだった・・・。
超進化した001の攻撃に、進ノ介は殉職(!)、ベルトさんまで黒焦げに・・・。
鶴太郎の占い、的中率メッチャ高いやん!
そしていきなり黒い画面のまま次回予告へ・・・!

いやー、こちとら32話で主人公が死ぬとは思っていないけど、全国の素直な子供たち、この終わり方では驚いてしまったでしょうね。悲しんでいるでしょうね。
子供たちのためにも、あまり引っ張らずにすぐ復活してほしい。
そして東映の公式HPでの次週予告によると、どうもここにきて剛が意外な動きを見せるらしい。
まさか、今までのは全部演技でした、とか?
そもそも記憶を書き換えられるのと洗脳されるのは違うものね。ここ数週の剛の態度は記憶をいじられた、というだけでは説明できないものだったものね。
そして気になる、顎の細い吊り目(そう見えるんだもん・・・)の、真っ赤な新ライダー。
スポーツカーっぽいから、ドライブの新しい進化形なのか?
チェイスと剛のからみがあるらしいので、まさかと思うけどチェイサーとマッハの合体進化系?
まさに、「進化の果てに待つものはなにか」ですな!
素直な子供の心で、また1週間、ワクワクドキドキと待たせていただきます!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1213-cd6a79e2

 BLOG TOP