プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


週末、インターネットの中で「イケメンゴリラ」という言葉がちょっと流行っていたので、何事かと思い画像を開いて見たところ・・・

dd6f58e8-s1.gif

思わず、画面見ながら「ブホッ」とか変な笑い声が出てしまうほど、想像をはるかに超えてイケメン様でししたー!
マジで、何かの画像処理がされてるのではないかと他の写真もいろいろ見てみたけど、でてくる画像がどれもこれも、見れば見るほどイケメンでした。
この恰好良さを比較しうる男は、私の中では白鵬様しか思いつかない・・・!

彼の名はシャバーニ。
名古屋の東山動物園にいる19歳の牡ゴリラ。
1996年オランダ生まれで、世界の動物園を転々としたのち、繁殖目的で2007年に日本にやってきたという。すぐにリーダーとしての信頼を群れから得たというから、ゴリラ基準で見ても押し出しの強い、堂々たる美丈夫であることは想像に難くない。
2頭のメスの間に、1匹ずつ子供がいるという。(息子だったら親に似てイケメンなのか? と期待せずにいられないw)
多分、妖怪ウォッチの「アニ鬼」のような、誰からも頼られるオーラを出しているのでしょうな。この思慮深い表情!

春ごろから「イケメンなゴリラがいる!」と女性たちの間で話題となり、写真がアップされツイートされて広まり、東山動物園に女性客が大挙して押し寄せるようになったとか。
ネットに乗って彼の写真が拡散し、そのあまりのイケメンっぷりが海外でも話題になっているとのこと。
人種を超え、誰が見てもイケメンなのか。でも最初に、「このゴリラってイケメンじゃない?」と気づいた人が偉いと思うw

個人的には、イケメン仏像を見た時に近い感動を覚えました(笑)
人間としてのリアルな造作からは遠い目鼻立ちなのに、魅力を感じるのはやはり目元の表情のせい?
顔だけじゃなくてボディも、堂々した分厚い筋肉が見事で黒い彫刻作品のようなので、ますますそんな気がするのでしょう。
「ああ、このヒトに会いにいってみたいなあ!」
という感じ。
でも、東山動物園の彼の檻の前では、カメラを構えた女の子が大勢出待ちをしているんだそうな。
彼のお兄さんが上野動物園にいるらしいので、とりあえずその辺からチェックしてみようかな・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1226-4f224a79

 BLOG TOP