プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


子供の世界では、妖怪ウォッチに完敗したポケットモンスター。
子供がポケモンゲーム離れしてしまった理由の一つが「親がウザイから」なんですって。
DSでポケモンゲームを楽しんでいると、親がのぞき込んであれこれ口出ししてくるのが嫌で、ポケモンをプレイしない子供が多いらしい。
今の小学生の親世代といえば確かに、最初の「ポケモン赤・緑」で育った第一世代ですもんね。やりこんでた子供たちだものね。
自分の子供がポケモンをプレイしていたら、
「最初に草タイプを選んじゃダメでしょ!」
とか、
「なんで『なみのり』を覚えさせないの?」
とか、いちいち上から目線で指示を出してきそう。
確かにそれじゃあ、子供のヤル気も失せますわ・・・。
まあ、ポケモンのターゲットはもはや子供ではないのでしょうけど。

あと、時間がある時にたまにアニメのポケモンを見たりもするのですが、最近のサトシ君って瞳の色が薄茶色で、もはや全然日本人少年に見えない。もう、ポケモンもグローバル化しすぎちゃって、日本の子供が感情移入するアニメじゃなくなってしまったのね。
人種の問題がからむと事がやっかいになりますね。
思うに、薄茶色という中途半端にリアリティのある色がいけないんじゃないかな? いっそ、紫とか紺色とかにしちゃえば問題なかったかも。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1228-698f96f3

 BLOG TOP