プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


かとぅーんが己の使命を理解しはじめたようで欣快至極w

今、かとぅーん(チェイス役、上遠野くんの愛称)がアツい!
今週はついに、いつもワックスだかスプレーだかで固めていた髪がササラホーサラ(埼玉方言? 祖母は「毛先がバラバラ」という意味で使っていたが、本来は「めちゃくちゃ」という意味らしい)、洗い上がりのサラサラヘアみたくなっていました~!
私は常々、「チェイスはあの前髪を崩すところから始めるべき」と主張してきたので、これはかとぅーんの変化として嬉しいです。
あと、ミニカーに手をつんつんされて目覚めるチェイスの、いきなりバチッと目を開くさまが、ターミネーターっぽくて実に良い。毒にやられて倒れたゆかりちゃんに近づくとき、とりついている人間たちを「どけ! どけ!」と、邪魔だとばかりポイポイと取っては投げ取っては投げするのも、怪力でしかも人間にたいする配慮に欠ける、チェイスならではの面白さ。
いいですねいいですね、進ちゃんにも剛にもできない、チェイスならではの言動を、かとぅーんが楽しみはじめている気配がありますね。
「オレはお前の ダチ ではない。だが力を貸せ」
このセリフの言い方とかもね、チェイスという不器用な男に対して、かとぅーんが愛を感じはじめた気配があるのね(笑)
そしてついに、剛とチェイスの共闘が成立。
とはいえ、まだ全然お互いに気を許してはいない模様。「スラムダンク」の花道と流川みたいに、普段は嫌いあっていてもいざとなると抜群のチームワークを見せるタイプの友情か? それもまたヨシw

さて今週は、仁良課長の憎々しさが半端なかったですね!
特状課で向かい合っていた進ノ介、途中から涙目になっていたけどあれは演技ではないのでは。
面と向かってあんな屈辱的な言葉を浴びせられ続けたら、役者といえどもマジで悔し泣きしてしまいそう。
進ちゃんが途中で笑いだす時の表情も鬼気せまるものがありました。本当に、悔しさと絶望のあまり狂って自暴自棄になってしまったのかと思った。
仁良課長役の飯田基祐さんは今回で撮影がオールアップだそうですが、ラスト、進ノ介に手錠をかけられて連行されていく途中で振り返り、
「まだ終わっちゃいないだろ! 仮面ライダーとロイミュード、どっちが勝つか見届けてやるぜ!」
と言い放って高笑い、スキップしながら去っていくシーンも凄かったです。
勝っても後味が悪い・・・。凄腕の弁護士を雇って、数年後には仮釈放されてまたネチネチと復讐をしてきそう・・・。

そして今週は、メディックちゃんのブレンへの意趣返しも素敵でしたね~!
ボディを破壊されて、003の数字だけになって逃げるブレンを覆う黒い影!
「ブレン様、さあじっくり治療してあげますわ。・・・あーははは!」グシャッ
一緒に見ていた娘はこのシーンで感動のあまり、「メディックちゃんの衣装をネットで買って冬コミでコスプレしたい」と言い出す始末。
今年の冬コミで、アルミホイルで作った「003」の文字を、高笑いしながら両手でグシャグシャに潰すメディックちゃんを見かけたら、それ多分うちの上の娘ですw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1230-dcb11cdd

 BLOG TOP