プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


先日、ヨーロッパでの猛暑の記事をちょっとだけ書きましたが、ここにきて中東の熱波がすさまじい事になっている模様。
イラクの首都バクダッドでは連日45度を超える気温で、先日とうとう52度を記録。あまりの暑さに7/30から4日間が公休日となったとか。
52度って想像を超えるんですけど・・・。
お風呂の適温が42ですよ?
まあ、気体と液体の違いがあるとはいえ、52度って「暑い」じゃなくて「熱い!」と感じる温度だと思うの・・・。
更に、イランの都市、バンダルマズハーでは湿度も高いため、体感温度が68度になったというニュースまであるんですけど?
どうなっているんでしょう?

東京でも、6日連続の猛暑日が新記録だと話題になっています。
熱波に見舞われる地域が2020年までに倍増し2040年までには4倍になると、「気候変動に関する政府間パネル」が2013年に予測したそうですが、なんか毎年着々と実現してきてませんか?
2020年の東京オリンピックはどうなるんだろう?

自分、わりとオカルトというかスピ系というかそういうの好きなので、もうこれは「ついに地球の怒りが来たな」と思っちゃうんですけど。
子供のころ少年マンガ誌で「将来、人類が滅亡するとしたら何が原因でしょうか? ①戦争 ②宇宙人の侵略 ③食糧危機」というクイズ(?)があって、正解(?)が③の食糧危機だったのです。子供心に、やたらリアリティを感じて、つい最近まで食料危機が一番怖いと思っていたのですが、どうもこのところ④異常気象、という目が浮上してきましたね。
考えてみると、食料危機って人口がある程度減ってしまったら、そこでストップするからなかなか人類滅亡までは行かないですよね。
最近の世界の情勢を見ると、⑤火山の噴火などの天変地異、⑥疫病の流行、などもリアリティがある。
今思い返すと、①や②を選択肢に入れられた時代というのは平和な時代だったのだなと思います。

それはそれとして、今年中に中国で経済の崩壊からの国家の崩壊が始まり、それに巻き込まれてアメリカもEUもメロメロになるのではないかと思うので、そういう意味でも日本はまだマシだと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1249-8d37abeb

 BLOG TOP