プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


やっぱり「妹」だったー!

先週、スペクターの「事情」って「病気の妹がいる」とかじゃね? って書いたら、マジで妹ネタだったのにはワロター!!!
しかも「お兄ちゃん」と呼びかける、ピンク色の妹アイコンを持ち歩いてるとか、もうこれ、スペクター君早くもネタキャラ扱いですがそれは(笑)
ホープリングと共に旅をしていた最終回後のハルトみたいな事になってないといいけどね(笑)
ドーナツ買うのにもいちいち「これは妹のぶん」とか言って2個ずつ買うとか、静かで眺めのいい場所を見つけると、
「ここで少し休んでいこうか」
とアイコンに語りかけるとか・・・。

そしてアランはスペクターがタケルからアイコンを奪い取らないことをむしろ歓迎しているのか?
まだ始まったばかりとはいえ、いい感じに謎が深まってまいりました~。
ただ、ここでも何度か言ってるけど、1週1話ペースはキツくないか?
毎回、命の大切さを訴える重いテーマの話なのに説得力に欠けてないか?
タケル君が泣いてハグすれば改心するのか?
今週の話だったら、例えば、康介くんは一度屋上から落ちて、死ぬ直前にタケルに救われて、その直後にタケルが傷つきながら必死に戦っているのを見て、・・・っていう手順(?)を踏んでようやく、「命って簡単に考えたり粗末にしたりしていもんじゃないんだな」っていう実感にたどりつくのではないかな?
なんかどうも、そのへんが毎回甘い気がして、あまり入っていけないのですが。
しかし毎回のように、仮面ライダーは序盤、文句ばかり言っているのであまり心配していないですけどね。
それより、敵役のガンマのガワが毎回安っぽいのが気になるぞ?
先週今週と、メテオがコスプレしているようにしか見えないのですがそれは(笑)。
やはり、ガワに布製の衣装を着せると安っぽくなってしまうのでは。ドライブのロイミュードなんて、毎回、悪夢から抜け出てきたように邪悪っぽかったのに。

さて、スペクターの妹がアイコン化しているのを見るにつけ、私の心にまたしても一つの希望の灯がともりました。それは・・・
「チェイスのアイコン化」!
冬映画でね、いいんじゃないですかコレ?(笑)
チェイスの残骸から採取したデータをもとに、りんなさんとあかりちゃんが共同でアイコン化に成功!
マッハのベルトに装着する仕様となり、剛に手渡されるのだが・・・

初めて見るアイコンの、装着に手間取る剛。
チ「早く使え」
剛「うっせーな! 今やってんだーろが黙ってろよ!」 
御「喝ーっ! 剛どの。焦りは禁物ですぞ!」
あ「ちょっとアンタはどいてなさいよ! あのね剛くん、ベルトのこの部分にはめられるようにしたの」
剛「お。出来た」
チ「今の声はいったい・・・? 胸が・・・きゅ」
剛「はいはいはい~! いやーっ、スゲエなこれ。サンキュー、ええと・・・?」
り「あかりちゃん、って言うのよ」
剛「そうか、サンキュー、あかりちゃん!」
御「な、なんですとぉーっ! 初対面で軽々しくちゃん付けですとぉーっ?」
剛「何だよこの坊さんさっきからうっせーな」
チ「この胸の痛み・・・これが・・・」

・・・あーやばいコレ楽しすぎる。このまま延々と、いくらでも考え付くわー(笑)
ドライブの世界観とゴーストの世界観、非常に相性がよさそうです。
更にここに、スペクター(&妹)を投入してみると?

妹「お兄ちゃん・・・。あの人の持ってる、紫のアイコンの声、かっこいいよね」
ス「なにっ! ・・・そうか、ああいうのがタイプか。よし、待っていろ」
剛やあかりちゃん達が楽しく談笑している場面にスペクター登場。
ス「そのアイコンを寄越せ。俺はお前らとは背負っているものが違うんだ」
御「あっ、こ、こいつは! タケルどのだけでなく剛どのからもアイコンを奪うつもりとは!」
剛「・・・オレはさあ。あん時すげえ後悔したんだよ。だからもう二度とこいつを奪われたくないんだよ。誰にもな! ・・・行くぜチェイス!」
チ「合体するのは二度目だな」
剛「変身! ウォオオオ!」
ス「変・・・身!」
妹「あ、あの白い服の人も素敵かも」
ス「え? ・・・ちょ、待っ・・・」
妹「その人に怪我させちゃ駄目!」
突然立ち止まり、背中をむけて立ちさるスペクター。
ス「・・・今日は見逃してやる!」
剛「・・・ハアァ? なんか変な奴ばっか・・・」

いかんこのパターンも楽しすぎる(笑)
ここに進ノ介とかベルトさんを投入すると更に楽しさ倍増の予感すらします(笑)
・・・とまあ、基本的に私、ゴーストの登場人物たち大好きなので、とにかく冬映画は今から楽しみでなりません!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1290-4bdf95d4

 BLOG TOP