プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


番数も取り進みましたるところ、かたや琴奨菊、こなた白鵬、この一番にて本日の、打ち止め~

立行司式守伊之助の声が場内に響きわたれば、満員の両国国技館が歓声に湧く。
10戦全勝同士の大関・横綱の対戦は、10年ぶりの日本人優勝がかかった大一番となった。
土俵を回る懸賞は、なんと41枚。
白鵬様推しの私ではありますが、ここは琴奨菊にも勝ってほしい。まだ10日目なのに、こんなに盛り上がる取組も久しぶりです。
仕切りを重ねるごとに、いやます館内の熱気。時間いっぱい、琴奨菊が大きくのけぞって盛大に塩をまくと、場内のどよめきも最高潮に。

立ち合いは五分、と思いましたが琴奨菊の左下手が早く、そこから一気に低い重心からがぶり寄りで重い白鵬の身体を土俵際へ持っていき、そのまま寄り切り。白鵬に相撲を取らせませんでした。
つ、強え~!!!!
場内割れんばかりの大喝采、紫の座布団が無数に宙を舞う。

うーん、やはり琴奨菊の気迫が優ったか・・・。
立ち合いの時に、琴奨菊の肌の色つや、張りに比べて、白鵬様の色白の身体がなんだかマット(つや消し)に見えましたからね。
琴奨菊のほうが、やはり体力気力ともに充実していたのでしょう。

琴奨菊、もうこのままあと4日、取り切って優勝してほしい!
白鵬様には申し訳ないけど、そろそろ日本人力士に優勝してほしい。
今日の一番、録画してあったのを先ほど見ていたのだけど、ここ数年の取り組みでは一番、ワクワクしたというか「ザ・大一番!」な盛り上がりがありました。
やはり何だかんだいっても、日本人力士が優勝してくれるのは嬉しいものなんだなあ、と改めて思いました。
心の底では、ずっと日本人力士ガンバレと思っていたんだなあ、と。

・・・とはいうものの、来場所は白鵬様に優勝してほしいですけどね!
聞いた話ですが、白鵬様が最近、変わり身などの横綱らしからぬ相撲で勝ちを取りに行くことが多いのは、無理をしないようにしてるからなんですって。なぜ無理をしないかというと、2020年の東京オリンピックの時まで現役横綱で土俵入りをしたいからなんですって。
くうう、泣けるぜ・・・。
やっぱ白鵬様は土俵の神!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1325-c8a1a6d2

 BLOG TOP