プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まさに迷走・・・

最近、ゴースト見るのが辛い・・・。
序盤は快調だったのに、ここ数ヶ月は方向を見失っているとしか言えません。
アイコンを集めて生き返る、という目標を、カノンちゃんを取り戻すことでいったんチャラにしてしまったあたりから、急に流れが悪くなってしまったというか。
せめて、アデルにもっと悪役としての貫禄というか、狂気すれすれの、不条理なまでの強い意志とか迫力があれば、何とかドラマを引っ張っていけたのかもしれないけど。正直、アデルが何をどうしたいのかよく分かりません。
地上の世界を制圧したいらしいけど、ちゃんとした計画やビジョンもなくて行き当たりばったりだし。
お絵かき眼魔のキュビちゃんなども、何のために皆と一緒に暮らしていたのか意味不明のままに消されてしまったし。
何ていうか、誰が何のために戦っているのかよく分かんなくなっちゃてる。

そのせいで、以前はあんなに光っていた役者さんたちも最近は冴えが無くなってしまい、見ていて気の毒。
仙人役の竹中直人なども、せっかくあれだけの個性派大物俳優を出しておきながら、使いこなせていなくて勿体ないです。

しかも最近、無駄にコミカル路線なのがまた、見ていて痛い・・・。
今週の夢のシーン、マコト兄ちゃんの夢がカノンちゃん七変化とかアラン様の夢がタコ焼き食べ放題とか、ギャグにしても痛すぎじゃないですか?
二次創作でオタクやfu女子が喜々としてやるようなことを、公式でやっちゃっていいんですか?
(それにしてもマコト役の山本くん、素でめっちゃ嬉しそうなんですけどw)
更に、御成サンが寝ているアラン様の顔に落書きするとか。いや御成サンはそういう人じゃないでしょうが!
個人的に恨みを抱いていて、復讐の機会を待っていたとか、そんな伏線も無かったでしょうが!
あの緊迫した場面で御成サンがそういう悪戯をする心理がまったくわからず、ようするに全体として誰が何を考えているのかよく分かんなくなっちゃってる。
(目覚めたアラン様がシリアスな顔を崩さないまま戦闘に入るシーンは、先日の「タコ焼きアクション」に続く、なかなかの名シーンではありましたが・・・。アラン様も今やすっかりヨゴレキャラなのね・・・)

そろそろ、ドラマとしても終盤に入ってくる時期ですが、この先どうやって盛り上げていくのか、ちょっと心配しながらもなんとか見て行こうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1372-7b7b0392

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。