プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「サイコー! 生きている。だから5分休憩!」

この場面の学生服タケルの笑顔の可愛さは反則。
そうなのよ。生きていると休憩欲しくなるのよ(笑)

次回エグゼイドへの引継ぎ回でしたが、それぞれの登場人物の後日譚をしっかり描いていて、最終回にふさわしい内容になっていました。前は引継ぎ回ってもっと、本筋と関係ないスピンオフ的な話だったような気がするけど、前回「ドライブ」も今回「ゴースト」も、「ここまで見なければ作品世界が完結しない」という内容になっています。
その中で、謎の少年と謎のライダーをうまく話にからめているあたり、30分をうまく使ったいい脚本だなあ、と感心しました。

ジャベルさん、ついに出家か(笑)
あの人こそ、いろいろあった人だからなあ・・・。
そしてシブヤとナリタがあっさりジャベルさんの側に付くのが可笑しいです。

そしてアラン様の絵がうますぎることに最後の衝撃。
さすがフミばあの弟子。
あっちの世界でもタコ焼き食べて頑張ってね。

エグゼイド、やはり蛍光色を多用したカラフルなガワがなかなか綺麗でいい感じです。繰り返すようですが、あの「目」さえなければ(泣)
最後にエグゼイドのアイコンを置いていってくれるとか、なかなか気がきいてますね。
「ドクターでゲーマーのライダー」っていうのが、「ダンサーで戦国武将のライダー」みたいでなんかポリシーが感じられないのがちょっと嫌(笑)ですが、新しいライダーとの出会いは毎年ワクワクしますね。
とりあえず来週も録画予約&リアタイ視聴だー!


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1405-6f5e758c

 BLOG TOP