プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


きさくにイザク様って呼んでいいよ。
そう言いたくなる確率95%。
言わないでおくことを推奨。

「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」をようやくクリアしました。
いえ自分が、じゃなくて高校生の娘がやってるのを後ろから見て、
「そこ隙間から矢で撃てんじゃね?」
とか言ってただけなんだけどね。

【以下、大したことは書いてないけどネタバレが気になる人は読まないで!】
ギラヒム様最後まで素敵だったわーあの変な踊りとか。
最初、丁寧な言葉使いで、追いつめられるとだんだん口調が荒れてくる感じも、「ドラゴンボール」のフリーザ様みたいで良かったですね。
そしてバドがどうしてもロバートの秋山さんに見えて仕方ありません(笑)
今回のゼルダは濃密と言われていて、確かにダンジョン楽しいしボリュームもあるのですが、「ムジュラの仮面」みたいな町の人たちのわらしべイベントみたいのがもっとあったら楽しかった、とは子供の弁。ミニゲームも少ないような気が・・・。
クリアするのが精一杯で気づかなかった所もあるとは思うのですが。

でも、ゼル伝やるたびに思うのですが、リンクって偉いよね。
他のゲームだと難しいアクションでも、「こんな事させられて可哀想」という気持ちにはあまりならないのですが、リンクだとなぜか感情移入してしまうのです。
「溶岩の上で玉乗り」とかね。勇者とはいえ、こんな事までして頑張っちゃって・・・。
ちょっと走らせると、すぐ息が切れてゼーゼーしてしまうのも「頑張りすぎて可哀想」ポイント。
あと、椅子に座らせておくと寝入って椅子から落ちそうになるのもポイント髙し。
以前、「時オカ」とかやってた時に「ベッドで寝れたらいいのに」と思ってたら、ほんとに寝られるようになったのには感動ですね。お風呂も、せっかく入れるのなら、自動的に服を脱いだらよかったな(笑)
お風呂でハート全回復!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます!

今回のリンクはかなり感情移入しやすかったですよね。終盤に見せるマジギレ顔は本当にかっこよかったです^^
 
そういえば、ハイリアの神殿に植えた苗って、将来デクの樹サマになるのだろうか・・・??

ありがとうございます!(子供が)

静脈さんこんにちは。
辛口モードは進んでますか?

リンクが他のRPGの主人公と違うのは、やはり「喋らない」ことなんでしょうか。
他のRPGだと、「ゲームとしては面白いけど、こいつが主役じゃなかったらもっと良かったのに」などと思ってしまうこともあるのですが、ゼル伝に限っては全くそういう気持ちになりません。
それどかろか、「あー疲れたよー早くベッドに行きたいよー」などと、自分が疲れてるんだかリンクが疲れてるんだか分からなくなってきます。

>そういえば、ハイリアの神殿に植えた苗って、将来デクの樹サマになるのだろうか・・・??

あ! そうですね、そういう事だったんですかね!?

辛口やる自信がまだないので、ノーマルでもう1周するところです^^
やはり最小限の感情表現が、リンクを一般的な主人公とは違うものにしているのでしょうね。
主人公がペラペラ喋っちゃうと、自分がイマイチ世界に入り込めなくなるけれど、リンクの場合は周りの人がすごく語りかけてくる感じなので、自分が主人公の気分になれて好きです。
 
リンクが頑張ってダッシュしている時は、不思議と自分もかなりバテてました(^^;)

ギラヒム戦はマジ疲れた

「時のオカリナ」の頃に比べると、表情も豊かになっていると思うのですけどね。
でも、周りの人が話しかけてきてくれる感じは楽しいですよね。
っていうかキコア先輩の家はどうなったんだ!?

ギラヒム戦は腕の振りすぎで本気で疲れました・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/143-261397eb

 BLOG TOP