プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


最終回の悲しみを公式ファンブックで癒すぞ~!


「怪盗ジョーカーミラクルファンBOOK」
発行:小学館
goods_7900001.gif
ここ数週ですっかりジョーカーに取りつかれた私は、公式サイトを見て「公式ファンブック」がすでに発行されていたことを知り、今日、さっそく本屋に行ってお取り寄せを申し込んできましたよ!
今年の6月に発刊ということで、表紙を見る限りプロフェッサー・クローバーまでしか扱われていないようですがそれでもジョーカーのあの素晴らしいアートワークを手元に置いておけるだけで大満足!
しかもこの表紙、めっちゃカッコ可愛くないですか?
薄い本の表紙などで、この手の豪華な椅子はよく見るのですが、こんなに可愛い椅子見たことないよ!
「JOKER」のロゴもいい感じだし、よく見ると後ろにシャドウが隠れてるのもたまりませんな!
もしかして、本の裏表紙はシャドウなのかな?
この表紙ひとつ取っても、スタッフさん達のジョーカーへの愛がひしひしと伝わってきますww
シーズン3、シーズン4の本(フェニックスとプレジデントDが登場するやつ)も、作ってくれないかなあ・・・。

さて。
そのようにはしゃいでいても、本日はアニメ最終回だったわけだが。
くすん。
ええハナシやった・・・(つ∀`)・゜・

ハチが一瞬で蘇ったのには、
「さすがジョーカー」と感心しましたが、「命は一番大事なお宝である」というジョーカー全体のメインテーマが、最終回できっちり表現されているのには感動しました。
宇宙船に戻ったフェニックスが、ミサイル攻撃が避けられないのを知ってジョーカーたちだけでも逃げてくれ、と、
「もう十分だよ。君たちの大事なお宝が、命が失われてしまう」
と言ったのに対してジョーカーが、
「命ってのはなあ、必死にあがいて輝いているからこそお宝なんだよ。お前を捨てて逃げちまったら、あきらめちまったらお宝じゃねえ!」
と答えるくだりは圧巻で、1年間、けっこうクダラナイ回もお笑い回もありつつ,、ゆる~い感じで続いてきたこの作品、この一言の為にあったのか、とすら思えました。
そうね、確かに、必死であがいているから輝いているのね・・・。ただ漫然と生きて居るだけじゃお宝としての価値がないのね・・・。

・・・と、感動させた直後に、ミサイルの軌道に1時間前に乗り捨てた宇宙船の軌道をクロスさせて破壊する、とかすんげえトリックに驚愕!
これ、両者が正確に衝突する確立って、0.00001・・・%(ゼロが100個以上は並びそう)程度じゃないのか!?
ジョーカーってば、腕時計見て時間を計ってたし(笑)
フェニックスの宇宙船の「ウラシマ効果」のくだりも適当だったよねw
宇宙船が光速に近い速さで飛んでいたら、「彗星が接近中!」という発見があった数分後には地上に激突してるんじゃないの?
まあ、ジョーカーのトリックも毎週「ウソだろー!」と笑いながら見ていたので、今更驚きはしないのだが・・・w

それより今週はいつにもまして作画に気合いが入っていて、特にジョーカーがシューテングゲーム感覚でミサイルを撃ち落とすあたり、往年の任天堂64名作ゲーム「スター・フォックス」を彷彿とさせる凝った画面でした。
また、5か国それぞれに保管されたパスワードを皆で手分けして取りに行くとき、シャドウにも声をかけるのがいいですね最終回らしくて!
プレDが大金を積んでパスワードを買い取ろうとする場面は久々に彼の恰好良い姿がみられて嬉しかったです。
(しかし彼はスペードに相手にされず、スパイダーAとセットにされているのが哀れだ・・・。まあ、スペードにはダークアイがついているから仕方ないのか・・・キョキョ)
そして最後、プレDがチャーターしたスペースシャトルで地球に帰るジョーカーたち。
アレですな、ジョーカーのチート能力(バルーンガムとか)とプレDの財力があれば向かう所敵なしですなw

カレーパーティは無かったが、みんなが自分の好物でパーティを開こうと言うのが微笑ましい。
プレDのステーキパーティって、胃にもたれそう・・・。
そしてシャドウ&ローズ兄妹、「アップルパイパーティ」って・・・。駄目だお前ら可愛いすぎるぞ! シャドウ! お前は光を塗りつぶす黒い影じゃなかったのかよ! 

まあ何というか、全員が収まるべきところに綺麗に収まった、まことに最終回らしい最終回で、見ている側も大満足です。
綺麗すぎて、続編作る気が無さそうなのが・・・(T.T)
ジョジョ4部も終わってしまったし、ジュウオウジャーももうすぐ最終回だし、この先の人生、何を楽しみに生きていけば・・・?
・・・とか言いながら、公式ファンブックが届くのが楽しみでならない私です。
このタイミングでお取り寄せして良かった~!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1439-9fca85aa

 BLOG TOP