プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


いささか粗っぽくないか・・・


ホキュータマを取りに向かった海の惑星ベラの話、スコルピオを追うスティンガーとチャンプの話、両方を同時に進めているせいか、ちょっとドラマが雑ってかアラが多すぎないか・・・?
海辺の村の少女、マアサちゃんが引っ込み思案であるという設定も唐突だし、そこに乗っかるハミィのエピソードも雑すぎて共感できません!
なぜナーガは突然村の一員になったのか? ギャグなのか、何かの芝居だったのか?
「ナーガは感情がわからないから、とりあえず周囲の雰囲気に染まろうとする癖があるんだよ」みたいな説明が、一言でもあればなあ・・・。
マアサちゃんが勇気を振りしぼって「守り神さまは悪者!」と言う必要、そもそもあったのか?
彼女がそれを口にしても、「生贄にされたくないからそんな出まかせを言っている」と思われて、かえって説得は困難になるし、ハミィちゃんの過去話のように「大人しいお前が、よく言ってくれた」みたいな反応にはならないのでは?
キュウレンジャーがその正体を村人たちの前で暴けばみんな納得したのでは?
そもそも、あの村の守神さまの歴史、あんまり古くなさそうだし、なぜあんなモノが信仰されているのか・・・。
そもそも、神奈川のあの海辺は確かにリゾートビーチではないが、別に「汚れた海辺」でもないと思うのだが!!?

ちょっとなあ、戦隊を見ていて時々感じる、「子供番組だからいいだろ」的な杜撰さが目に付く回だったので、次回は挽回して欲しいです!
せめてラプターとハミィの水着姿で締める、くらいのサービスが欲しかったです!
以上!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1485-3e4f99c1

 BLOG TOP