プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティンガーこと岸くんの新たな魅力が・・・!

ついに決着した兄弟対決!
しかしなあ、メロン兄さん、結局何がしたかったんやろなあ・・・。
あんなにアッサリと改心するなんて、悪に染まるといっても所詮それだけの決意だったのかと感じざるを得ません。なんか、スティンガーを精神的に苦しめる為だけに登場したキャラのような気がするのよ(笑)
そしてスティンガーは、常に悩み苦しむことを宿命付けられたキャラなのか、と・・・。

しかしまあ、今週のラスト、キュウレンジャーのみんなのところに顔を出して、照れくさくてすぐに帰ろうとしているのにエレベーター(?)の扉がなかなか開かずやきもきする、一瞬のコミカルな小芝居、スティンガーの今後のキャラチェンジを予感させる、実にいい味を出していました。
っていうか岸くん、器用な子や・・・。
先週も岸くんいいなあと思って見ていたけど、今週も、毒の回った身体でフラフラしながら兄を倒したその爆炎の前で見得を切るシーン、あまりの恰好良さに惚れ惚れ。
なんというか・・・身体の動かし方、見せ方が上手いです。

悩んだり苦しんだりするターンが無事終了したので、今後は「仮面ライダードライブ」の時のチェイスみたいな、喋り方がやたら重々しいくせに、ちょっとズレてる愛されキャラに移行していくのではないかと思っていますw

さて、今週初登場の新戦士ですが、ちょっと判断を保留かな・・・。
「ジュウオウジャー」のみっちゃんの時も、その本性(?)が明らかになるまでに1ヶ月くらいはかかっていたしね。
・・・しかし、みっちゃんと比較してしまうと、どうにもキャラが薄い感は否めない・・・ていうかジュウオウジャーのキャラが全員、史上まれに見るほど強かったんだけどね!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/1498-e18c74a2

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。