プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

成人おめでとう


昨日は成人の日でした。
新成人の皆さん、おめでとうございます。
駅や町中に、振袖姿のお嬢さんがあふれていて、なかなかいいものです。
上の娘が成人式の時、振袖のままで友人たちと一緒に明治神宮に行ったら、外人さんたちに一緒に写真撮ってくれ撮ってくれと言われ、超モテまくったそうですよ。
確かに、着物姿は一人でも目立つものですが、4、5人で色違いで連れ立って歩いていると、その派手さ、華やかさ、あでやかさは比類がありません。日本の女性は美しい。
外国からの観光客も、ラッキーな日に当たったものです。(十一月の七五三の、カワイイ子供たちの着物姿もいいですよね!)

さて、その若い子たちの振袖の着こなしとかが、なんだか「犬夜叉」の殺生丸を連想させる(笑)。
っていうか、最近、アゲハ嬢みたいな盛った髪型とか多くて辟易します。せっかく若くて綺麗なんだから、もっとすっきり清楚に着こなせよ! って数年前まではけっこう苛々していました。
今は・・・今はねえ、もう若い子が何をどう着ても「可愛いねえ」という感想にしかなりません。年齢を重ねるにつれ、すっかり丸くなりました(笑)。
あのケバい着こなし、あれがいわゆる「かぶく」って奴なのかなあ、って思ったり。
流行は常に若い人が作り出していくものだしね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/155-0128f5a9

 BLOG TOP