プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今週もパッキーです!
あ、私、パッキーパッキー言ってますけど正式には、
「現存! 古代生物史 パッキー」
というタイトルの漫画です。
古代の恐竜たちがなぜか現代の、普通の小学生の家に住みついて騒ぎを起こす、という、小学生向けギャグマンガの王道です。作者はレツさんという方です。
今週は「イヌバッシ」ほどの新しさはなかったけど、
「チ〇コ芽吹いてんじゃね?」
「春来たんじゃね?」
といいながら集まってくる森の動物たちのギャグ、
好きです(笑)
「意外と太ももキレイ・・・」
「ほう」クイッ
「お兄様の琴線に触れてる!」
も好き。
あと、氷河期で絶滅とか生産ラインで練り物とか、こまかいギャグがいちいち好き。
メガロも好き。
ナンセンスなままにたたみかけてくる感じは、私の大好きなギャグ漫画、「サイボーグクロちゃん」や「ボボボーボ・ボーボボ」にノリが近いです。
(クロちゃんとボーボボは、ブクログの本棚に入れてあるので、気になる人はチェックしてね!)

あと、スケット団も面白かったです。
何でこの人、オタクの生態を描くのがこんなに上手なんでしょうね。
文芸部にも笑いましたが、アニ研の反応が可笑しかった。
「妹」「妹」「リアル妹」ザワザワ
「これ読んでくれないか『もう! お兄ちゃん、明日の朝起こしてあげないんだからね!』」
しかしねえ、オタクの皆さんはどうして【妹】にそんなに幻想を抱くのでしょうね?
私もリアル兄がいるので、あっちから見たら妹ですが、
「お兄ちゃん」なんて一度も言ったことないですよ?
朝起こしてやった事もありません。
そもそも、小学生高学年くらいから話題が合わなくなってあまり口を利かなくなったし。
まあそれ以前は少年マガジン一緒に読んだり、一緒に怪獣映画を見に行ったりはしましたが。
リアル妹なんてそんなもんですよ?

そして毎週、私をハラハラさせる「めだかボックス」。
いえ、あまりいい意味ではなく、
「今週は西尾先生、ちゃんと話作ってるかな~」
という心配なんですけどね(苦笑)。
なんか今週は「ハンター×ハンター」の駄目な時みたいな感じだった・・・。
球磨川君で引っ張るのも、そろそろ終わらせた方がいいのでは、ってついつい、余計な心配をしてしまいます。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/179-6efb5a89

 BLOG TOP