プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


えらいっこっちゃえらいこっちゃー!!
げ、ゲンちゃんが、フォーゼが、流星が、どえりゃーことになっちまいましたぜ!!
今日はなんだか、すごく短く感じた。あっという間に30分が経ってしまいました。
31、32話はすごい展開になるというのは前々から聞いていましたが、まさかこう来るとはっ。

感想どころではないわ! と言いたい所ですが、えー、まず気を落ち着けて、順番に行ってみましょう。
しょっぱな、「これまでのメテオは・・・」のナレーションにまず「!?」。
メテオ/流星の重要な話が始まるんだな、って思わず身構えてしまいましたね。
40番、コズミックスイッチの実験をする仮面ライダー部。しかし、うまく作動せず。
「そりゃ不完全なものをお前がオレに渡すわけがない」
と言うゲンちゃん、いきなり友情ポイントを稼ぎます。プラス100だ、如月。
そしてもはや、「不機嫌キャラ」を隠そうともしない流星。他の部員たちも、ちょっと腫物に触るような扱い。

そして早速、顧問として役だってくれる大杉先生。昴星高校への体験通学の許可を取り付けてくれます。漢だ、大杉先生ー!
昴星はまたまた雨(笑)。っていうか、どうしてあの正門のとこだけいつも雨なの?(笑)
そして流星が白川さんに渡された本がなんとハインラインの「人形つかい」キターーーー!!!
古いSFファンを号泣させるセレクションです。あの表紙絵、懐かしい・・・!
白川さん、後のほうで
「今はまだ(流星の)彼女じゃないけど」
などと問題発言も。
流星、モテモテですな・・・!

「君たちのおせっかいは逆に邪魔だ」
と、黒さ全開の流星ですが、ゲンちゃんはむしろ、
「今のは本物のお前だ。何でも受け止めるぜ」
と嬉しそう。
「君なんかに受け止められるわけがない」
と返す流星。
ううっ・・・ラストまで見てからこの会話を思い出すとゲンちゃんの「受け止める」という言葉がどれほど重いものだったか分かります。
そして、今までの重要なスイッチはすべて友情パワーによって発動していたことを考えると、この「受け止める」という言葉が40番のスイッチを覚醒させるキーワードなんだろうなという予感が・・・!

さて、英語の授業に参加する天高の面々。
噂の山田くん、やはりギリシャ彫刻のごとく整った顔立ち。交換生、絶対顔で選ばれてるってww
英語の美人先生の発音が「如月といい勝負」なのも、後から知ってみればそんな事情が(落涙)
ガンバレ瀬田先生ー!!
ユウキが楽しみにしていた天体部には柔道部員がゴロゴロいるわ、ほんと配役は滅茶苦茶ですw

そして王様/アリエス/山田くんが登場。
あっさり正体を明かすのも驚き。「彼と見せかけて実はあの人だった!」とか、話をひねってる場合じゃないんでしょうね、この濃い内容では。
ついにアリエスに会えて、嬉しそうな流星。
さっそくフォーゼに変身するゲンちゃん。一緒にポーズを取るユウキが可愛いです。ユウキを昴星に連れていったのは正解でした。緊迫した場面をなごませてくれるー!
そしてアリエスの力は、生体活動を無力化する、つまり眠らせる能力でした。
わざわざメテオに変身して、寝ちゃった人を起こす力もあるの? と確認する流星。
できるよ、とやってみせてくれるアリエス。けっこう親切だーww
「戦わないのかあいつ・・・何を考えている・・・」
と言いながら眠ってしまうケンゴがソフトクリームを持っているのも気になるw
そしてタチバナさんの、アリエスを撃破しろ、という言葉に不満そうな流星。悲劇の伏線が、ここにも・・・!

さて、浮かれ気分の校長と山田くん。
「王様気取りもいい加減にしろ」
という校長に、
「今、きみのこと好きにできたんだよ・・・」
と、これだけ読むとすんごい萌えな言葉を返す山田くん。
東映さんのサイトでもさんざんに言われてましたが、ほんと校長、生徒に舐められっぱなし!(笑)

教室では、「青春劇場・地獄版」が演じられていますww
ケンゴが先生にラブレターとかユウキが妹役とか、山田くんの脚本、なかなかツボを突いていますww
山田くんを真剣にいさめるケンゴも漢の顔をしていてカッコいいです。

そして、階段で山田くんとすれ違う流星。すごい顔で睨んでますが、この時すでに流星はゲンちゃんとタチバナさんを裏切る決意をしてたのねー!

王様の反省会に乱入するゲンちゃん。またも、素顔のアクションを見せてくれました。最近サービス凄すぎ~!!
「余は不愉快だ」
というアリエスに、
「こっちはその100倍不愉快だ!」
と言い返すフォーゼの、その子供っぽい物言いがアツいです!
更にパワーダイザー/キングも乱入だー!!
久々に見ました! 恰好いいよ~キング~!!
更に、白川さん/真剣の姫も強いです! さすがです、姫!
39番、時間差攻撃のスタンプのスイッチ、すごい強力でしかも、ケンゴも感心するほどの効果的な使い方をしていたのに・・・ああそれなのに、メテオが邪魔に入った・・・!
予期していたこととはいえ、流星の心情を考えると辛い!
「ダチに関する事なら何でも受け止めると言ったよな。だったら受け止めて死んでくれ、如月!」
メテオの姿のままで、この発言。もう、正体を隠すとかそういう事を考える余裕もないんでしょう。ギリギリです。
フォーゼにとどめを刺そうとするとき、一瞬、例の心の甘さを見せるものの、そのままゲンちゃんに致命傷を与えてしまいます。
自分勝手な行動をタチバナさんにも見放され、変身が解除されてしまう流星。仮面ライダー部の面々、そしてトモコにも正体がバレてしまいました。
アリエスと手を組んだ時から、こうなる事も、予測はしていたんでしょうね。メテオへの変身も、天高で得た友情も、すべて失ってもかまわない、と。
「そうか、話がつながった。お前のほんとの思いが受け止められて嬉しいぜ。例えそれが、殺意でもな」
この期に及んでどうしてそこまで友情馬鹿なんだお前はーっ!!
「キサラギーッ!!」
という、ケンゴの慟哭で、はい、次週。
次週予告がまた、何が何だか分からなく錯綜していて、
「そんなもんじゃないだろ、君の非常識は!」
というセリフだけしか印象に残ってない(笑)
ああ~、何が起こるんんだ来週は。
非常識なことが起きるのだけは確実・・・!

ああ・・・なんだかあらすじをただただ書いているだけだなコレ・・・w
でももう、最後のほうまで引っ張るのかと思っていたことがすごいペースで展開してしまって、「こんなに飛ばしていいの?」って心配になってしまうほど。これで、前半なんだものね。
そしてそして、全国の流×友ファンの皆さん、ついにその日が来ちゃいましたね(笑)
今回の話を起点に、流友界はまた新たな進展を見せるのでしょう(笑)
「三角関係」という新しいネタも振られちゃったしねw

それにしてもなあ・・・いくら友情の為とはいえ、人ひとりの命を奪うとは・・・。
なんかこれ、「覚醒拳」とか、しばらく経つと蘇る拳法なのかな?
流星は流星なりに策を練ってる気はする。なんかこう、自分が悪者になる事でアリエスが倒され、かつ二郎が目覚めるみたいな策を。
ぶっちゃけ、ゲンちゃんが死んでしまっては話にならないので、復活することは分かってはいるのですが、ラストの叫び声といい、来週はケンゴの熱い友情も堪能できそうで楽しみですw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

今回のフォーゼ怒涛の展開でしたね…。
キャストさんが「まさかの展開になる」って言ってた通りになりました…!

冒頭の弦ちゃんと流星のやり取りがまさかあんなことになるなんて…!
それにしても「何でも受け止める」って言葉その通りになってビックリです…。
器のでかい男は違うな…。

そう言われれば顔で選ばれてるww
山田君なかなか品があって好きです!
校長先生に好きにできた、とか言っちゃうし!
何か可哀想なぐらいなめられてますよね。
同情しちゃいます…(笑)

今回のフォーゼとメテオの戦いカッコ良すぎでした!
ホント切羽詰まってるとはいえ全く容赦がない…。
おまけに俺の気持ち受け止めて死んでくれって言っちゃうんですからね…。
フォーゼで弦ちゃんが死ぬシーンがあるなんて思いもしませんでした。
しかも手を下したのが流星だなんて…。
全てを投げ打ってでも二郎君を救いたいって思ってる流星の愛が深すぎて流友とか言ってる場合じゃないですよー!
もう二郎君に対する流星の気持ちは愛ですよ!

一時的に仮死状態で実は生きてた、ってのは特撮のお約束ですよね。
でも弦ちゃんを殺すぐらい切羽詰まってた流星だから、私は本気で殺しちゃったんじゃないかなって…。
それで来週賢吾がよみがえらせるみたいな。
32話早く見たいー!!

まさかまさかの、

ほんとに怒涛の展開。
なんかなー、私が「こうなるんじゃないか」ってボンヤリ予想している事って、一個も当たらないんですよねw

そして山田くん!
太い眉が精悍で、でも目鼻立ちはまっすぐに整った、アポロン像とかヘルメス像とかを連想させる顔立ちです。王様の風格がある人で良かったです。アリエスが貧相だったら悲しいもの。
交換生制度ってきっと事前に、互いの理事長が、写真付の生徒紹介状を交換するんですよw
それで、「む。今年はこの子か。やりおるな〇〇学園。だがしかし、今年は本校からも隠し玉を差し向けますぞ。フォフォフォ・・・」みたいな会話があるww
美の等価交換、ってヤツですよw

フォーゼとメテオとの戦い、「だったら、受け止めて死んでくれ、如月!」で、ゲンちゃんには相手が流星だって分かってしまうわけですよね。あの時ゲンちゃん的には「やっと納得できた!」という思いが強かったんでしょうね。その後、瀕死状態でも満足そうなゲンちゃん・・・なんかもう、「器が大きい」というよりはやっぱりただの馬鹿なんですが、死に顔が男前すぎてもう、気持ちの整理がつきません!

流星は策士だから、階段で山田くんと話した時点で、なにがしかの策を持っていたんじゃないかと・・・!
で、その策っていうのが、自分が徹底的に悪者になって最後は倒されてもいい、くらいの自己犠牲的なやつで、来週タチバナさんもその熱い心に触れて「やっぱいい子だねー返してあげるよ」みたいな展開ダメすかw
でも、ケンゴが活躍するパターンも見たいです。
贅沢な悩みですねコレ(笑)

予想してることが一切当たらないのは私も同じです(笑)
視聴者の予想を裏切ってこそプロの脚本家ですよね…(苦笑)

何かギリシャ系って感じしますよねー!
山田君がアポロンやヘルメスだったら、流星はさしずめガニメデあたりでどうですかね(笑)
王様の風格、気品が漂っててアンニュイでエロかったです。
牡羊座って実際は目立たない星座なのにカッコ良くてずるいよー!
イラストサイト見るとさっそく山田君人気がじわじわ上がってるみたいですw
交換編入制度ってそんな目的なんですね(笑)

如月って呼んだ時点で流星も正体バレの覚悟はしてた気がします。
弦ちゃんも本気で流星を受け止める覚悟を決めてたんだと思います。
最後のとどめさすあたりなんか、まだ抵抗できたはずなのに、あえてしないでとどめをさされにいったようにも見えますし…。

もうその展開で行きましょう(笑)
超燃えますね!
流星も弦ちゃんに負けず劣らず熱い男だから、そんぐらいのこと考えててもおかしくなさそうです。
でも二郎君目覚めたら流星が戦う意味って…?
ということは二郎君が闇落ちしちゃうとか?
それで戦う目的も、信じてくれた仲間も失って絶望に暮れる流星になおも手を伸ばす弦ちゃんとか(笑)

それで行きましょう!

>ということは二郎君が闇落ちしちゃうとか?

それだ! 二郎がそこでジェミニになればいいんだ!
二郎「おれとお前は本当に、兄弟みたいにいつも一緒だったよな・・・。だが、お前は人間、そしておれは神だ」
みたいなワケわかんないキャラになっちゃって、戦うことも逃げることもできずに立ち尽くす流星・・・!
仮面ライダー部からもタチバナさんからも裏切り者と言われ孤立無援の流星に、回復したばかりでフラフラのゲンちゃんが「力になるぜ。オレたち、もう本物のダチだもんな」とか言いながら登場して、流星、涙の友情握手。その涙が40番のスイッチに落ちて、フォーゼ最終進化(笑)

>山田君がアポロンやヘルメスだったら、流星はさしずめガニメデあたりでどうですかね(笑)

ああ確かに! 吉沢くんって。案外丸顔で頬とかふっくらしてるし唇は厚くて紅いし、美少年顔ですね。攫っちゃうぞコラw
あのアンニュイな雰囲気、ちょっと前まで校長の専売特許だったのに・・・校長、地位もキャラもどんどん奪われていくな・・・ww

その時、歴史は動いた

たしかにもう感想どころじゃないですね。興奮しっぱなしですよもう!

アリエスは姫じゃなかったですね。すんなり山田くんでしたね。スミマセン。まぁ、いいや。

しょっぱなから「これまでの仮面ライダーメテオは」って、、、おい『仮面ライダーメテオ』始まったぞ(笑)
しかし、確かに今回は『仮面ライダーメテオ』でしたねいい意味でも悪い意味でも。
ついにアリエスを発見した流星。そのチカラは生命力を操る力!たしかに二郎くんを救い出すにはうってつけのチカラの持ち主でした(タチバナさんはなんで知ってたんだろう?なんか怖い)
だからってゲンちゃんを手にかけてしまうとはなんと愚かな…きっともっと大切なことに気づくんでしょうけどね。苦悩する流星の姿が目に浮かびます。

フォーゼの変身時に、久々にユウキがシンクロしてましたね。ユウキかわいいよユウキ///
そろそろライダー部全員でシンクロってのもして欲しいなぁ。
ウチュウキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!のところは映画でやってましたけど微妙だったし。最初の「変身!3.2.1」からやってほしい。ライダー部の心はいつだって一つさ!

久々のダイザー参戦でキングがいい活躍してましたけど、あれって天高からどうやって持ってきたんでしょう?やっぱりキングが運転してきたんでしょうけど(もしかして先週のドライブはこのための伏線?)ナンバーとれたのかな?(ダイザーのスケールがおかしかったような?あんなに小さかったけ?キングどこに乗ってたんだあれ?って疑問が残ったけどダイザー強いっすな)

公式でもダメ幹部扱いの校長先生ですが、今後、彼をリスペクトしてくれるホロスコープスは…って、ゆーか、校長を見下さないゾディアーツは現れるんでしょうか?もうなんだか可哀想になってきたよ。
きっと、最後のへんまで生き残るんでしょうけど、校長に陽の目が当たることはなさそうだなぁ(笑)

ゲンちゃんを殺し、タチバナさんに見放され、とうとうみんなに正体もバレてしまった流星君。もう、彼には二郎くん以外になにもないのですね。そして、二郎くんは復活するようですが、果たしてほんとうにそれでいいのか?
流星にどんな結末が待っているとしても、救ってあげて欲しい。このままダークサイドに落ちた流星を見ているのは辛いよぉ…彼を救うことができるのは、ゲンちゃんか、二郎くんか、はたまたトモコかまさかの姫か?くそう地味に三角関係かもしやがってモテモテだな流星このまま泥沼と言う名のダークネビュラに落ちろチクショウ!
でも、流星には真のライダー部員に、ゲンちゃんの友達になってほしい。"あの握手"をして欲しいよぉ・・・
うはw来週の『仮面ライダーメテオ』が楽しみすぎて鼻血が出まくりングwww

PS.ついに最終フォーム「コズミックステイツ」が登場のようですけど、例によってダサイっスよね…いや、一周してカッコイイのけ?そうなのけ?

会社で仕事中に考えましたw

タチバナさんがあそこで変身を解いちゃうのって変ですよね。
「どんな事があっても君がメテオせあることは知られてはならない」
って言ってたのに。でもあの時、流星がゲンちゃんを手にかけたのを見て、
「なんて事を・・・!」
って言ってました。冷静なタチバナを激しく動揺させる出来事だったんですよ。

つまり、やっぱりタチバナさん=ゲンちゃんの父親。

いや、もっと進んで私の頭の中では、
「流星とゲンちゃんは実は双子(二卵性)の兄弟だったが、訳あって離れ離れで育った。二人の力が真の意味で合わさるとき、ゾディアーツを完全に倒すことのできるパワーが発動する。だからタチバナさんは二人の絆が深まるように、二郎を使って今までも流星を誘導していた。だがしかし、その二郎が誤算となって兄弟殺しが起きてしまい、絶望したタチバナさんは流星を見捨てた」
と、なっています(笑)

まあそれはともかく(じゃあ何だったんだ、今の・・・)、ゲンちゃんと流星はどうも、親世代でつながりがありそうな。
そしてついつい、流星とゲンちゃんの友情握手のことばかり考えてしまうのですが、流星とケンゴの関係も来週は深くなりそうな・・・!
ケンゴも親がらみだし、今まで割と浅い関係しか無かったけど、来週はケンゴが流星に怒りを爆発させるわけだし、そっから生まれてくるものも多分あるんだと思う。

でも、そこらは親世代からの運命のつながりを感じるんですけど、じゃあ二郎って何? という話ですよね。
いくら大事な友人でも、人を一人殺してまで・・・。
それで二郎が目覚めても、流星が幸せを感じられるはずがないし。
だから、幸せのため(また一緒に学校へ行こう、とか)に目覚めさせるんじゃなくて、贖罪のためなんじゃないかなー、と思うわけです。
流星はかつて精神的に二郎を殺すくらいの事をやってしまっていて、すでに自分を罪人と感じているのでは。その罪を償うためにまた大きな罪をおかしても、もう自分はどうせ救われないんだから、って思っている、と・・・。
「すべて受け止めるなんて無理」
みたいな発言も、背負っているものの重さを感じさせるんですよね。
それに、ゲンちゃんみたいな器の超デカい人間はともかく、仮面ライダー部の面は、よほど流星に同情できるような事情がないと、この先納得できないだろうし。

そして二郎はどう考えても、普通に目覚めるんでなく悪に染まっている気がする・・・。
どんだけ流星可哀想なんだよ(笑)
それを救うのがゲンちゃんの非常識パワーなんだなあ・・・(笑)
そしてコズミックに関しては、首が回るだけいいんじゃないかと(苦笑)

パワータイザーに関しては、確かに! どっから持ってきたんだろw
でもキングの雄姿が見られたので不問に処す。

全員でシンクロ変身、いいですね!
ぜひ見たいです。でも今の私は、やはりメテオとフォーゼの、並んで変身、並んで爆走!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/264-de9f1b10

 BLOG TOP