プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

楽しい家庭菜園♪


今年も、大家さんが空地に作っている畑の隅をお借りして、夏野菜の苗を植えました。
去年、初めてナス・トマト・キュウリ・小玉スイカの苗を植えてみたら、成長が早くて夏の中、とっても毎日楽しみだったのです。
特にナスは秋ごろまで毎日収穫できて、お金がない時はナスとあと、畑の隅に生い茂っているシソの葉を天ぷらにして良く食べていましたが美味しかったです。

小玉スイカは「エヴァンゲリオン」の梶さん気分を味わうために必須。案外、甘くてみずみずしいスイカが簡単に成るものですね。もちろん、今年も植えましたww
まさか、ハクビシンが来て食い荒らしたりしないかなあ。雑食性だしなあ。
でも、東京に住んでて「畑のスイカをハクビシンに喰われた~!」って言ってみたい気もするw

こんな楽しいミニ農園ライフに味をしめて、今年は春先からチンゲンサイと小松菜も育てているのですが、種を一袋、同時に蒔いてしまったので、すべて同時に収穫期に入ってしまい、このところ毎日炒め物や味噌汁にして頑張って食べているのですが奴らの成長のペースの方が早くてまったく追いつかず、綺麗に育っているんなら、小分けにして大家さんやお隣さんの家に持って行ってもいいんですがそこは無農薬家庭菜園の悲しさ、虫食いがけっこうあるので人様に差し上げるにはちょっと・・・なんですよ。
せっかく育った奴らの命を散らすことなどできませんので、食べるほうも必死です(苦笑)
我が家でとれる小松菜は、葉が厚くて茎がちょっと固くて、味噌汁にするとどことなく、
「室町時代の武士の家の朝餉」
みたいな味がします。
質実剛健といいますか、一日に玄米四合と味噌と少しの野菜を食べてる人が食べていそうな味がします。
正直、スーパーで売ってる柔らかい小松菜が恋しいのですが、まだまだノルマは終わらないので、もうしばらくは頑張ります・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/316-79f4dc2c

まとめtyaiました【楽しい家庭菜園♪】

今年も、大家さんが空地に作っている畑の隅をお借りして、夏野菜の苗を植えました。去年、初めてナス・トマト・キュウリ・小玉スイカの苗を植えてみたら、成長が早くて夏の中、とっ...

 BLOG TOP