プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

地球が一番傾く日


誰から見て、どういう角度に傾いているのか、よく考えるとまったくわかりませんが、今日は夏至、地球の北半球が太陽に対してもっとも傾きを大きくする日ですね。
「夏と冬、どっちが好き?」
と聞かれたら、迷わず夏と答える派ですが、より正確に言うと、夏至をはさんで前後1か月くらいが一番好き。
何と言っても、夕方、日が暮れるのが遅いのがイイです!
ゆっくり暮れていく空の、サックスブルーからラベンダーに移り変わっていく感じ、この季節特有の美しさがあります。
「ムーミン」シリーズなどを読むと、北欧の国の、夏至のお祭りの楽しさが描かれていますが、あっちはこの時期、白夜ですからね~!
見たことはないけど、夜中、ウッスラと明るいんですよね~。多分、自分はその空の色が大好きですね。
逆に、冬場はほとんど太陽が出ないわけで・・・どうしてそんな国で暮らそうと思う人がいるのかは謎です。
あ、でもオーロラは激しく見てみたいですけどね!

私は6月生まれなので、余計に6月が好きなんです。
「12か月擬人化」によると、6月は鬼畜キャラなんだそうですけどね!
(どうしてかっていうと、6月には休日が1日もないため)

真夏はさすがに暑すぎてダルいんですが(仕事さえなければ、そのダルい感じも好きだったりする)、「夏の終わり」という季節も大好きです。
夕暮れが早くて、カナカナとかが鳴き出すあの感じ、カンナや鶏頭など、真っ赤な花が、真っ赤な夕日の中で咲いているあの感じ。
夏はいいなあ。小学生か!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

やっぱり人って自分が生まれた季節が好きなもんなんですかねー。
私は秋生まれなんで秋が好きです。
夏か冬かだったら冬が好きって即答する派です。

6月とかマジ鬼畜っすよ…!
国民の休日なくて気が狂いそうです!
GWの次の休みが2カ月以上後の海の日だと知った時の絶望感…!
それに6月は夏の始まりなのと梅雨なのとで湿度が高くなるのも気が滅入ります…。
あと熱帯夜とかで寝苦しいのも嫌な理由ですね…。

イザクさんの文章に比べてロマンも風情も美しさもへったくれもない理由ですみませんw

夏は暑くてだるいとしか思ってなかったんで、空の色あんま見てなかったです!
今度からもっと周りに目を向けないと!

11月の分際で6月に勝てるとでも思っているのかい?

あの、どんどん寒くなる嫌な月だね。
ナフタリン臭いコートやらマフラーやら、引っ張り出して来てさ。
どんどん日が短くなってまったく気が滅入るよ。
ハロウィンは終わってるし、12月(クリスマス)や1月(正月)みたいに華やかな行事があるわけじゃなし、まったく地味だな。花だって、菊しか咲かないしね。
まあ、せいぜい七五三の子供でも見てなごんでいるがいいさ。あーっはっはっはっは!

(11月は紅葉が綺麗なのと空気がどんどん澄んでくる感じがいいですね。あとやはり、休日は2日もあるのがイイです。6月は休日どころか行事すらなく、しかも雨が多くて花はアジサイしか咲かず、幼稚園のカレンダーには必ずカタツムリとカエルの絵が描いてある、客観的に言って一番地味な月だとは思いますが、ヘタレキャラを愛するように6月を愛しています・・・T.T)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/333-ade3ae06

 BLOG TOP