プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ウソツキ!ゴクオーくん 3 (てんとう虫コミックス)ウソツキ!ゴクオーくん 3 (てんとう虫コミックス)
(2013/01/25)
吉もと 誠

商品詳細を見る

小学生向け漫画雑誌「コロコロコミックス」連載中の漫画。
本屋さんで平積みされていた表紙の、元気一杯の少年漫画パワーに惹きつけられてジャケ買いしてみたら、やはり期待を裏切らぬ面白さでした。
コロコロコミックは昔、樫本学ヴ先生が「コロッケ!」を連載していた頃も定期購読していたりして、けっこう好きな雑誌ですw ほんとに我ながら、ココロは小学生男子・・・。

さてこの「ゴクオーくん」は簡単に言うと、地獄の大王であるゴクオーくんが人間の世界で、嘘を探す話なのですが、許せないウソを見つけると地獄の大王である本性を現して嘘つきを裁くのが、ちょっと初期の「遊戯王」に近い感じです。ただ、他人を傷つけまいとしてついた嘘には寛大で、結果的に人間関係のもつれを直してやったりもします。早い話、意外にも泣ける話が多いのです。
今回私が買ったのは発刊されたばかりの3巻ですが、特に、ここに収録されているガチャポンの話は最近読んだ漫画の中でも一番の、と言っていい感動作。単純な話なのですが、登場する子供たちの心情が素直に心を揺さぶります。正直、毎週ジャンプを読んでいますがこんなに「いい話だ~」と思う事は滅多にありません。もしこれが新人さんの読み切りだったらもう金杯賞とかあげたいです。子供向け漫画なので、絵もコマ割りも変に凝ったところがなくて読みやすいのも高評価。
そして、このゴクオーくんのキャラクターデザインがまた、カッコ可愛いのですよ。
表紙のこの、黒いシャツを着た男の子ですが、線が力強くて絵柄としてもすごく好きですね。色使いも元気一杯な感じが好もしい。

我が家では一夜にして「ゴクオーブーム」が訪れました。
上の娘は、「次回のコスプレはゴクオーくんだ~!」と言い、下の娘は「最近ジャンプを読んでつまらないと言っているクラスの男子に読ませる」と言っています。とりあえす私は、1巻と2巻を探す旅に出ます。
次巻、4巻の予告では最大のライバル、首にヘビを巻いた天使の少年(甘いマスクキャラ)が登場するらしいのですが・・・ああもう待ちきれない! また、毎月コロコロを買ってしまいそう・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/556-759baa72

 BLOG TOP