プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「食戟のソーマ」
今週はコレが一番面白かったですのん!
確かに、肉料理対決ならば最高級の肉を最高の技術で焼いたものには勝てないかもしれないけれど、丼では具とタレとご飯がお互いを引き立てあって高め合う、というのはなんかすごい納得! 強敵に勝つにはチームワーク、ってこういう事なのね・・・。さっぱり後を引く梅風味のご飯が特に美味しそうですのん。
肉魅ちゃんの、強くあらねばならない! というかたくなな心をも溶かしてしまう、料理一皿で性格まで変えてしまう、そんな大げささがあまり不自然に感じないのって、考えたらすごい事です。
で、「いい話」になって終わるのかと思ったらラストで「そんなわけあるかーっ!!」みたいな終わり方なのがまた良かったw

「ワールドトリガー」
余裕のある進み方なのはいいんだけど、早く先が読みたくてイライラするのは贅沢な悩みでしょうかw
常に正しいことをすべきだと考えるオサム君の葛藤は等身大で、共感が持てます。片腕を落とされてしまった時はどうなるかと思いましたが、変身解除されたら元通りだった。アーヨカッタ。っていうか、あれ、スーツとかじゃなくて変身だったんだw そのうち、「並んで変身」とかやってくれるんですかねー♪

「めだかボックス」
「一体お前のなにがマイナスなんだよ!!」
はいまったく、その通りでございます・・・。最後の最後まで、一番オイシイ所をかっさらっていった球磨川くん・・・。ついにめだかちゃんから「お兄ちゃん」とまで呼ばれる事態に・・・!
来週、卒業式なんですけど本当にめだかちゃんは何食わぬ顔をして帰ってきて、球磨川の第二ボタンをもぎ取っていくのだろうか・・・。そういや箱庭学園の制服ってボタンないよね(笑)

「超能力者斉木楠雄のΨ難」
表情豊か(?)なくーちゃんがタマラナイ。
お母さんに「くーちゃん ごはんは?」と聞かれてビクッとしている所を想像すると笑えて仕方ありませんww
あと、期待に胸をふくらませる幼き日の楠雄の可愛さwww ヤベエこんな孫欲しいwww
そして見ている映画が、カメラマンがライトマンに緊縛される映画でしたねwww
(やはりライト×カメラは不動のカプですよw)
それにしても、3000円しかおこづかいをもらっていない楠雄が映画館に行って、あんなに食べ物やパンフを買い込んでは3000円などあっという間に無くなってしまうのではないかと心配です。
そして照橋さんもとい燃堂L、なかなか可愛いと思ってしまった私は目が腐っているんでしょうか。
それにしても、照橋さんの御眼鏡にかなう男、さすがでしたね。
「なんてものを連れてきてんだ・・・」家でそっと指輪をはずす楠雄が愛おしいww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/596-25361aeb

 BLOG TOP