プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今晩放映していた大食い選手権ですが、いやー、凄い展開でしたね!
過去、可愛さだけが売りだった(←失礼!)木下ゆうかちゃんがまさかの大進撃。決勝進出のみならず、正司さんを負かし、ギリギリまでアンジェラを追い詰める怒涛の追い上げ。
しかもゆうかちゃんは、都合で出られなかったロシアンの代わりに、補欠として出場していたのです。いやほんと、危うく優勝しちゃうとこでしたね。決勝が近づくにつれてどんどん強くなっていく感じで、昔の大食いブームの時のプリンス(小林尊)の登場を思い出しました。
ゆうかちゃん自身、「大食いタレントとして売り出したい!」という強い目標があったようで、今回はいつになくアグレッシブというか、正直、中村ゆうじさんにニックネームを付けてくれるように強要(?)するなど、調子づいているかのような言動も多く見られ、今まで彼女に抱いていたイメージが崩れてしまいました。お化粧もなんだかケバくなったみたいで、早くもタレント臭がするといいますか、なんかちょっと怖い女になったよゆうかちゃん・・・。
それに比べて今回ぐっと株を上げたのがスマイルの素敵な松崎沙織さん。色白そうな肌、控えめなコメント、「可愛い素人大食い女性」かくありたし、という感じでした。最近、アンジェラ・ロシアン・正司さん・三宅社長等々、みんなキャラが濃すぎてとても素人の集まりには見えませんでしたもんね。

国内戦では、日光江戸村での日光グルメ7番勝負が良かったですね!
白田くん、「殿」の姿でまたまた登場ww 串カツ屋はどうなってんだろう?
そういえば、三宅社長の役職が「飲食店社長」でしたが、お店でも開いたのかな。まだ29歳なのに、彼女ってやり手ですよねー。

そして舞台はベトナムへ。
なんっか、三宅社長とゆうかちゃんの水着姿が超カワイイんですけど~?
この番組、こういう所が楽しそうなのはいいんだけど、最近少し本来の道を見失っていませんかね?(笑)
女王戦が多いのも、こういう所で視聴率取りたいからなのか、と疑いたくなるし。三宅社長の登場が、大食い女王戦を決定的に変えてしまったのかもしれないなあ・・・グラビアアイドル路線に。

見事準優勝を果たした木下ゆうか、大食いタレントとしては願ってもないデビューを飾ったと言っていいでしょう。ただ、ギャル曽根ってギャルだったけど基本とても上品でクレバーな子だったので、今の時点であんまり特色の感じられない(結局、ゆうじさんもいい綽名を考えつかなかった模様)、ゆうかちゃんがこの先うまくやっていけるかには疑問を感じますが・・・。
そのゆうかちゃんの、正直ちょっと痛いほどのギラギラの野望を、何か嫌っていた気配のあるアンジェラ、最後でベテランの意地を見せたのが男前すぎてまた惚れ直してしまった・・・。あ、アンジェラ・アキのモノマネも良かったですww

全体に、ゆうかちゃんへの批判が多い感想になりましたが、彼女ばかり映す番組への不満でもあります。
年配の新人さん達もいい味出してたし(デビルのピアスが特に凄いw)、宮西さんなんかも常連さんなのにほとんど映ってなかったよね。赤阪さんの時代から大食いを見てきた身としては、グラビアアイドル路線の番組作りはそろそろ止めて欲しいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/621-fdee66d0

 BLOG TOP