プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

剛力彩芽の謎


剛力彩芽ちゃんというのは溌剌とした魅力にあふれたいい女優さんだと思いますが、最近のキャスティングはどうなの?
そう、例の「黒執事」実写版のシエル伯爵役(厳密には、それをモデルにしたオリキャラ)に決まったというニュースね。彼女では背が高すぎるし、イメージ違いすぎじゃないですか? 水嶋ヒロというのもどうかと思うのだけどw
「ビブリア古書堂の事件手帖」の時も違和感がありましたよね。このシリーズは読んだ事はないけど、あの表紙絵のイメージとはあまりにかけ離れているでしょう? 楚々として奥ゆかしい妙齢の美女でしょう、あれは。女優で言ったら堀北真希でしょう。でなきゃ中谷美紀とか。

なんっかね、無理やりにゴリ押ししてる感が最近否めないのですが・・・バックに大手事務所とかついてるんですかね?
個性的な魅力のある女優さんだと思いますので、イメージの違う役を無理してやらせてネットを炎上させたりするのはもったいないなあ、と思うのですよ。
例えば、京極夏彦の京極堂シリーズの、中禅寺敦子の役などピッタリだと思うのですが。
元気でボーイッシュな美少女で、「兄貴がいつもお世話になっています」なんて口をきく(自分の兄である京極堂の事を兄貴と呼ぶ)、あの颯爽とした役を演じられるのは今だったら彼女しかいないと思います。
(ついでにその場合、関口君の役は栗原ルイでお願いしたいww 榎木津や京極堂に苛められまくって、「ううう・・・」とか言っている所が見たいですww)

ミスキャストでネット炎上といえば、ジョジョ実写化の主役が松潤という話はその後どうなったのだろう・・・w
関連記事
スポンサーサイト

コメント

事務所がごり押しで有名なところで、上戸彩以降パッとした子が出てこないから事務所も必死だという話を聞いたことがあります。
この子だけじゃなく武井咲ちゃんも同じ事務所なんですよね(苦笑)
武井咲ちゃんもメディアに出てそうそう何本もドラマ主演していますが…。
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる戦法なんですかね…(笑)

剛力彩芽ちゃんはどうも主役より個性派な脇役女優として使っていった方が視聴者もすんなり受け入れてくれるような気がするんですけど…。
キャリアもまだないうちから重たいものを背負わされすぎて、芽を潰されないといいですが…。

そうなんだ~

蒼月さんこんばんは~。

> 事務所がごり押しで有名なところで、上戸彩以降パッとした子が出てこないから事務所も必死だという話を聞いたことがあります。
> この子だけじゃなく武井咲ちゃんも同じ事務所なんですよね(苦笑)

へえ、そうだったんだー。
ゴリ押しもいいけどイメージが違いすぎるのは、原作のファンにも役者さんにも不幸なことで、「誰得?」って思っちゃいますよね・・・。
そして特撮以外のドラマをほとんど見ない自分は、武井咲ちゃんという人を知りませんでしたww
(まあ、基本女の子には興味がないわけだがw)
ゴリ押しされても印象に残らない、って可哀想すぎる。

剛力彩芽ちゃんは個性が強すぎたり背が高すぎたり、ちょっとドラマや映画では周りとのバランスがとりにくそうな女の子ですよね。華はあると思うので、いっそ舞台でミュージカルとかやらせたら映えるんじゃないかと。
あとは、上手い監督が上手く使ってくれれば。今のままでは、なんか気の毒。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/625-e095ebd4

 BLOG TOP