プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


こち亀が、なんと連載1800回かあ・・・。偉大すぎる。
しかも、今週の話もそうだけど、マニアックな世界の話をこと細かに紹介してくれていて、新しい世界を知るヨロコビがありますよね。ボーカロイドの話など、常にアップトゥーデイトだし。中川さんとかキャラとしてすごく面白いしね。まだまだ余裕、という雰囲気なのも素晴らしい。いつまでも続いて欲しい。

「ぶらんにゅー SCHOOL DAY」
そして今週のピカいちは文句ナシにコレ!
帰ってきた叶恭弘先生のラブコメ短編。
女の子の側を主人公にして少女漫画誌に掲載しても、多分、まったく違和感ないですww
地味な子の思い切った高校デビュー、という目の付け所もいかにも今っぽくて良いし、主人公がイケメンすぎて普通なら読者の反感を買いそうなところも、隠れて必死の努力を重ねた結果、と言う所で中和されるし、今まで社交的じゃなかった子が会話術の本を読んで必死に会話をしても、気疲れですぐ限界が来てしまうというのも実にそれっぽい。やってる事は極端だけど、でも読んでて実感があり、引き込まれます。
頑張りや努力が最後は実を結ぶというスポコン的(?)な内容も少年誌らしく、実にスガスガしい。

「DARK PAWN -闇の質屋-」
ぬら孫の椎橋先生の読み切り短編。
これはこれで凄いのに、叶先生に食われて気の毒と思うのですが、こっちの方が好きという人も多いはず。
なんか嫌になるほど絵は上手いし主役の二人は魅力的(BLっぽいけどw)だし、一風かわった独創的な世界感だし、あんまりけなす所がないです。・・・ただ、面白いとは思えないんです。ゴメンナサイ。

「ワールドトリガー」
迅さんのリーダーシップすげえ・・・
「パワーアップはできるときにしとかないと いざって時後悔するぞ」
というセリフも、なにげに人生の真実って気がするよこの年になると(T.T)
しかしこのマンガ、何がやりたいのか今だによく分からない・・・SFものじゃなくて軍隊組織もののつもりなのかな?

「めだかボックス」
最終回近くなってむしろ意欲的にいろんな事をやり始めちゃった「めだかボックス」ですが、今週は「10年後」できましたねw 女子はみんな、全然変わんないなあ(笑) くじ姉の髪がちょっと伸びたくらいw。
それに反して男性陣、っていうか鶴喰くん! 目のまわりの黒いのは肌色じゃなかったの!?(笑) 君は女の子の靴を食べるのが好きな変態だったはずだぞ!?
いきなり超さわやかになってて、しかもパミヒト(鶴喰×人吉、の意味です。念の為)の匂いを振りまいてるぞここに来て! いやマジで・・・「あいつ私がいないとすーぐ暴走するんだから♪」には惚れてまうやろー!

「新米婦警キルコさん」
相変わらずベタな展開なのだがなんっか微笑ましくてイイですよねw
生真面目な男の、ちゃらんぽらんな男に向ける憎悪は深いものがありそう・・・。でも女の子はやっぱり、堅物よりはお調子者になびいちゃうかなア・・・。
「いやホント・・・キルコさんには毎日迷惑して・・・あ いや 良くしていただいて」
「良くしていただくって何をだコノヤロウ!!」ドズン!!
「!? いや別に深い意味は無いです ハイィ!!」
この会話とか思わず笑ってしまいましたw ハル先輩の可愛さを久々に堪能した。そしてキルコさんの母親、キレイな人ですねー!

「恋するエジソン」
相変わらず表紙が可愛い。秤ちゃんを登場させたことで話も作りやすくなったみたいだし、誌面も華やかになりましたよねー! 
それにしても、校長最強やん!(笑)

「ハイキュー!!」
「よくやった」
「上司か」
頑張ってコミニュケーションを取ろうとする影山くんが可笑しすぎw

「超能力者斉木楠雄のΨ難」
「・・・フン いいのか? 俺に本気を出させて(小声)」
いやー、海藤キュンにも他人に自慢できるものがあって良かったねー!
なんか、灰呂も燃堂も海藤も、アホすぎてどっちもどっちな感じがしますw
それに引き替え、握力計を振り切って涼しい顔で「順調順調」と言ってる斉木くんのスマートさ!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/640-e4101d2e

 BLOG TOP