プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今日は10:00から、ガス器具の点検の人が来ることになっていたので、ウィザードを見終わってすぐに台所の清掃にとりかかったのですよ。
ただでさえ家事能力の無いこのイザクが、しかも毎日仕事に出ているのをいいことに放りっぱなしにしてある台所、ええ、自分で言うのも何ですが目も当てられません。
ですがまあ、ガス屋が見るのは湯沸かし器とガスコンロ、あとはせいぜい換気扇。となれば、その3点を中心に集中してやれば、1時間半でも表面上はそこそこのレベルに見せかけることは可能。と計算し、実際、散らかったモノは隣室へ移し、ゴミゴミしたものはすべて断捨離してゴミ袋に放り込み、油汚れ用のスプレーでコンロ周辺を磨いて真っ黒になったコンロカバーや換気扇カバーは取り替え、足元マットも取り替えて、すべてのゴミと汚れ物は台所側からは見えない浴室側に移動させ、余裕すら見せてガスの職員が来るのを待ちました。
やがてやってきたメガネのお兄さん、開口一番、
「じゃ、ますお風呂場を点検します」
・・・!!!
そうでしたガスといえばまずお風呂場でしたぁあああ!!!
「どうぞこちらです・・・」
動揺を見せないためには鉄の自制心が必要でした。
カビ取りしてなくて黒くなってしまっている風呂場の壁と、その前に固めてあるドス黒いゴミの山を見てお兄さんが何を思ったかは分かりません。
何事も無かったように点検はすぐに終わり、お兄さんは爽やかな笑顔を残して帰っていきました。

日常生活で、こんなにダメージを喰らったのは久々です(T.T)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/677-a950f2e3

 BLOG TOP