プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


毎月22日はショートケーキの日。
なぜだか分かりますか?
ヒント:カレンダーを良く見てください。

・・・引っ張っても仕方ないので種明ししますと、カレンダーは一週間単位で数字が並んでいるので、で「22」の上には常に「15」(イチゴ)が乗っているから、というわけ。
良く考えると、イチゴの下だからショートケーキってずいぶん乱暴だけど、なかなか可愛い謎解きです。

本屋さんに行って「ヒーロービジョン VO48」の表紙にドキドキ。
HERO VISION Vol.48 (TOKYO NEWS MOOK 365号)HERO VISION Vol.48 (TOKYO NEWS MOOK 365号)
(2013/05/23)
不明

商品詳細を見る

何でしょうかこのソラ×ハル感の強さは(笑)
良く見ると、ハルトこと白石君が微妙~に眉を寄せて困ったような顔をしているのがイイですよwww
白石君と前川君(ソラ)の対談も載っていますが、二人は同い年なんですね。気を許しあっている感じがほの見えて嬉しい。

そして更に本屋でこんなモノを発見。
MOOMIN DVD BOOK 【劇場版『ムーミン谷の彗星』収録・78分】 (宝島社DVD BOOKシリーズ)MOOMIN DVD BOOK 【劇場版『ムーミン谷の彗星』収録・78分】 (宝島社DVD BOOKシリーズ)
(2013/05/25)
不明

商品詳細を見る

平成版ムーミンがとにかく大好きなのです!
絵にも音楽にも、北欧の短い春の詩情といったものがあって良いのですが、何といっても子安武人様が声を演じるスナフキンのカッコ可愛さ。子安といえば最近、ジョジョアニメのディオ様役でも達者なところを見せていて、役柄によっていろんな声を使い分ける方ですが、やはりこのスナフキンの声が最高です~!
落ち着いていて大人びていて、でも少年っぽくもあり・・・。
この「ムーミン谷の彗星」は、劇場公開の映画版で、彗星が落ちてきて世界が滅亡しかかる、といういかにもムーミン的というか北欧的な暗い世界観の話で、明るく楽しいだけではないムーミンの、皮一枚めくると滅亡の淵、みたいな底冷えのする空気が良くでています。
990円でこのDVDが入手できるのはお買い得!!
ムーミンブームの今こそ、ぜひぜひ平成版ムーミンの素晴らしさを一人でも多くの方に味わっていただきたい。

話はまた飛びますが、アニメ「惡の華」がどんどん面白くなってて、第8話が凄くて感動しました。
仲村さんと春日くんが無言で手をつないで、しらじらと明けて行く町をゆっくりゆっくり歩いていくシーンの美しさ。
破滅や破壊と表裏一体だからこその美しさなんでしょうか。
少なくとも個人的には、アニメ史に残った名シーンでした。エヴァの、カオル君を握ったままで動かない初号機のシーンとか思い出しちゃった。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/682-505c2a52

 BLOG TOP