プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


本屋に行ったらこんな本を見つけてビックリ。そしてついつい購入ww

仏像フィギュアのすゝめ (ホビージャパンMOOK 505)仏像フィギュアのすゝめ (ホビージャパンMOOK 505)
(2013/06/29)
不明

商品詳細を見る


数年前から一部で話題の「リボルテックタケヤの可動仏像シリーズ」(関節が可動式になっていて、好きなポーズを取らせることができる)や、インテリアとして売り出し中の「イSム 仏像シリーズ」、更には海洋堂やお寺のお土産物など幅広く紹介した、ファン必携の一冊と申せましょう(笑)
巻末には、仏像ファン界の大御所、みうらじゅんさんと田中ひろみさんの対談も載っていて楽しい事この上なし!
それにしても、今や空前の仏像フィギュアブームと言っていいですね!
何しろガチャポンにすらなっているのですから。

数年前、「TVチャンピオン フィギュア王決定戦」という番組を見ていたらモデラーの人が「対象の一番いい形をフィギュアにしてあげるんです」という発言をしていて興味深かった。つまり、風になびく髪や、ひるがえるスカートなど、一番きれいな瞬間をとらえて形にしてあげているんだ、と。
それを聞いて、「なるほどなあ」と思ったのですが、仏像にもそういう、造形師魂みたいなのを色濃く感じるんですよね。
仏像を見ていても、肩にかけた布のひるがえり方や、背負った炎の動きなど、「最高の瞬間をとらえて形にしたんだな」と思う時がとても多いです。明王や力士像の、躍動感あるポーズの取り方など、もはやジョジョ立ちレベルだと思うし。
千年以上前にも、「なんかカッコいい形を作ってみたい!」という、今の若い人たちと変わらぬ熱意のある人たちが一定数いて、当時はゲームもアニメも無かったから、そのあふれる情熱を、多分当時としては最先端カルチャーであったであろう仏像作りに注ぎこんでしまうその気持ち、分かる気がするし、だからこそ今の人が見ても素直に「カッコいい!」「美しい!」って思えるんでしょうね。
ただまあ、造形的なカッコ良さに目が行くあまり、信仰の対象としての側面が無視されるのはどうかという気も(笑)
でも、如来はフィギュアにしてはいけないらしいですね。
可動シリーズともなると、位階が下の天部ならいじり放題なので天部が多くなるんだとか。

巻末の対談では、「フィギュアにも魂は入っているのか?」という話題なども面白かったです。
数年前、阿修羅像が東京・上野で展示されていましたが、奈良から移動する時は魂を抜いて、展示される時にあらためて魂を入れているんですって! 
(「新幹線で寝てるみたいな」というのがオカシイww)
だからあれ見る時、「キャー素敵☆」で終わっちゃいけなかったんですね。美術品じゃなくて仏像だったんだから、ちゃんと拝まないといけなかった・・・たとえ心の中ででも・・・。
あと、フィギュアは壊れやすいからソフビで、お風呂とか砂場に持っていっても大丈夫なやつが欲しい、とか、仏像フィギュア入れる厨子が欲しいとか、仏像マニアならではの着眼点がすごい!

ちなみに、私が働いている会社は通販関係なのですが、先日「イSム」の商品を扱うことになりカタログを見せて貰って社内でひそかに興奮していたのです(笑)
イSムの仏像はフィギュアというより、精巧なレプリカですが、どれもこれも部屋に飾っておきたい逸品ばかり。
来てますねー、仏像フィギュアブーム! 
月曜日になったら営業さんにこの本を見せて「強気で行け!」と言ってやろうっと。

イSム 千手観音イSム 千手観音
()
MORITA

商品詳細を見る

↑全身に120枚の金箔を貼っているという・・・。良く見ると、小さい手が無数に作り込まれていて、意外と子供が面白がるかも(笑)

国宝・如意輪観音 イSム【細密現存仕様】 仏像 フィギュア国宝・如意輪観音 イSム【細密現存仕様】 仏像 フィギュア
()
イSム

商品詳細を見る

↑お色気NO,1仏像のお色気も忠実に再現(笑)

伐折羅 イSム TanaCOCORO【 掌 】 ばさら・仏像 フィギュア伐折羅 イSム TanaCOCORO【 掌 】 ばさら・仏像 フィギュア
()
イSム

商品詳細を見る

↑「掌」シリーズは20cmほどの小さな像のシリーズですがどれもクオリティが高く、特にこの「伐折羅」の質感のカッコ良さったらない!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/711-91be2d6d

 BLOG TOP