プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


<ウィザード大予想~!!!>
・・・つまりアレだ、白い魔法使い=ワイズマン=コヨミの父親、って事は、だ。
コヨミは子供の頃にすでに死んでいて(回想シーンで若い笛木パパに「気分はどうだ?」と聞かれている所からして、あの時すでにかなり具合が悪く、直後に死んでしまったのではないか)、娘を溺愛していた笛木は、魔法の力で娘を甦らせようとしていたわけだ。
ところが失敗し、コヨミは常に魔力を補充しなければ生きられない人形となってしまった。魔法の研究を重ね、コヨミを完全な形で取り戻すには5人の魔法使いが必要(おそらくは、生贄という形で)だと知ってしまった笛木。
絶望を感じた時にゲートとなる資質を持ちながら、それに耐え抜いたものだけが魔法使いになれるという事を知った笛木は、自らワイズマンと名乗り、ファントムたちを操って次々に人々を絶望させ、ゲート(魔法使い)を探し続ける。また、白い魔法使いとなって、真っ先に魔法使いとなった、魔力の強そうなハルトに娘を預ける。
ただ一人の娘のために多くの命を犠牲にしてなお悔いない笛木の半生。(やっぱり「龍騎」に似ている。実はコヨミは最愛の、失くした妻の生まれ変わり、というパターンもアリだと思う)
それを知った木崎は口の利けない身体にされ(殺しそこなった?)、ソラはワイズマンの弱みを握ったつもりになっている・・・。

・・・と、予測してみたんですがどうでしょう? これ、かなり近いんじゃないでしょうかー!!??

コヨミこそ、湖畔の少女だと確信する西園寺先生。
コヨミの過去がわかったと、浮かれる面影堂の面々。
そのころ、山中の洞窟では木崎サンが血まみれで倒れて・・・。
( ゚Д゚)・∵. グハッ!!
木崎サン役の川野直輝さん、ジャニーズ出身でよく見るとイケメンだなあ、とは思っていましたが眼鏡をはずした顔がこんな童顔だったとは・・・。
普段ならもっと喰いつく所ですが今週は見ている方も緊迫していたのでスルー。

湖畔にて指輪を溶かされ、あっさり絶望する西園寺先生ww
先週も思ったけど、この先生メンタル弱くないですか? 文学者とはそういうものなの?(笑)
そこに登場するハルトとコースケ。
ファントム・スフィンクスの方はビーストに任せ(今回も美味しくいただいていましたねw)、久々にアンダーワールドへと下降するウィザード。
名作ゲーム「ゼルダの伝説・時のオカリナ」をプレイした人なら、ここで登場した両手であやとりをしているモンスターの姿を見て「ボンゴボンゴだぁ~!」と叫んだに違いありませんwwあれ倒すの苦労したよねwww
久々にドラゴンに乗ったり合体したり、CGくさい戦いを繰り広げ(ストーリー的にも重要回だからお金がかかっている?)、ボンゴボンゴ(違うって)を撃破するウィザード。
しかしそこで、ウィザードはコヨミの父親が笛木だったことを知ってしまう。

現実世界に戻っても、ショックから抜け出せないハルト。
コースケと瞬平が声をかけるのだが、コヨミの事を思って何も言えない。
くわーっ、こういう、「一人で抱え込んでしまう男」をやらせたらハルト/白石君の右に出る奴はいないね!(笑)
一人悩み、思い沈む表情が絶品だあ!
普段なら、コースケはハルトの様子がおかしいことに気付くのですが、また、大雑把っぽい性格のわりに、ハルトのそういう所に目ざとく気付くのがコースケという男の良さでもあったわけですが、今回に限り、ユズル君のことで頭が一杯でハルトの事はあまり気にしていられない、というのもハルトにとっては不運でした。

そして白い魔法使いが「あと一人・・・」と言ってることからして、ユズルはもう魔法使いになってしまったのか・・・?
あと一人、って、なんだか去年のフォーゼみたいだけど、意外に身近な人が狙われそうな気もします。リンコさんと瞬平はもうゲートになった事があるから、それ以外の人・・・ここで木崎サンか!?
( ゚Д゚)・∵. グハッ!! (2回目)
いや、確かに見たいんだけど・・・彼の絶望に歪む顔が・・・
関連記事
スポンサーサイト

コメント

かなぶんです。

 イザク様

 う~む、確かに白い魔法使い=ワイズマン説はありそうですね!善も悪も、全て笛木の掌の上という事でしょうか…?でも、結局、笛木が娘への愛情のために他人を犠牲にしていたとしたら、切ない話ですよね…i-241
 残り一人が誰なのかも気になりますね~。意外とレギュラーキャラではなく、新たなキャラが登場するかも知れませんね(´∀`*)

 また遊びに来ます!(*^-^*)ノ~~マタネー

「あと一人」は誰でしょうね?

かなぶんさんこんばんは~!

前回、フォーゼの時の予測は大ハズレでしたが(苦笑)、今回は自分ではかなり近いんじゃないか、と思っているのですよ。
ウィザードは割と現実的というか、突拍子もない、破天荒な展開がないので、碁や将棋の定石のようにある程度先が読めるというか。
ワイズマン=白い魔法使いの目的が、ゲートすなわち魔法使いを探すこと、だとするとスッキリ筋が通る気がするんです。
真相に気付いたハルトがまた一人で悶々と悩み苦しむ姿が容易に想像できて、ガンバレよという気持ちになります。コヨミを救うためには、何かまったく新しい道を見つけなければいけないのだから・・・。
どっちにしても笛木は最終回死にそうだしコヨミちゃんも死ぬかもしれないし、切ないラストになる予感はします。

とか言ってまた大ハズレだったら大笑いですけどねww

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/723-d7c83ad6

 BLOG TOP