プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


日本が好きすぎる中国人女子 (PHP新書 877)
(2013/07/13)
櫻井 孝昌

商品詳細を見る

著者の櫻井孝昌という方は、アニメやロリータファッションなど、日本のカルチャーの、世界での受け止められ方についてもう何冊も本を出している方です。外務省アニメ文化外交、外務省ポップカルチャー等の有識者会議などにも参加されています。
この人の本を読むと、日本のオタク文化、カワイイ文化がいかに広く、かつ熱狂的に世界で支持されているのかがよく分かり、とても興味深いです。
今回の本は中国のオタク事情について書かれた本ですが、例えば以下のような文章を読むと、テレビや新聞のニュースだけで日中関係の悪化を心配するのがいかに一面的であるかがよく分かり、角度を変えてみることの大切さを感じずにはいられません。

COMICUP(上海で定期的に開かれる同人誌即売会:イザク注)は、日本のコミケを小さくした感じ。雰囲気はまったく変わらない。
「日本人ですか?」
そう話しかけてきた男子に、
「ええ。あなたはオタクですか?」
とたずねてみた。
「もちろんです!」
彼の表情は実に嬉しそうだった。
2010年は、2012年後半ほどではないにせよ、9月に起きた尖閣諸島での中国漁船拿捕事件と船長逮捕の問題を契機に、日中関係が揺れに揺れた年だった。
「日本と中国の明るいニュースをもっと日本でも伝えてください」
このときの上海訪問中、会場内外で何人もの若者にそう言われた。たしかにCOMICUPのような同人イベントが中国にたくさんあることを、日本人はほとんど知らない。
(中略)
中国の「反日」デモが報道されることはあっても、その何倍、何十倍の人が集まり、中国人自身が開催している、日本のアニメやマンガを中心としたイベントが日本で報道されることは、まずない。


また、悪名高い中国の海賊版についてですが、こんな見方も。

だから、放映されていない地域でも日本のアニメは圧倒的に知られており、人気になっている。
(中略)
もちろん、その多くは違法なアップロードによるもので、日本のアニメ業界の収益に短期的にみれば悪影響を及ぼしているのも事実。だがその反面、アニメ市場拡大の可能性を、マーケティングやプロモーション費用をかけずに、世界の津々浦々まで広げたことも事実なのである。


とにかく本当に、読んでいると中国のオタクや腐女子たちの、我々となんら変わることのない活動っぷりが次々と紹介され、しかも彼・彼女らはみんな日本が大好きだという事実に、「今・この時代に日本人の腐女子で良かった」という感慨すら生まれます。どこの国に行っても、「ジョジョアニメ、1部と2部どっちが好きだった?」といった話題で盛り上がれる自信があります(笑)


2010~11年、分団帳として何度か行った日中青年交流事業訪中団でも、現地でグループに参加し、交流する女子大生たちと、日本の女子団員たちは、アニメやファッションなど好きなジャンルを通してあっという間に意気投合していた。
「中国に対する見方が180度変わった」
参加した日本人女子たちが、一様に口にする言葉だ。

この本は後半、特に中国の腐女子について書かれているのですが、同人誌即売会の壁に「腐本」「虎兎」と書いた張り紙がしてあるのには笑ったww漢字文化の共有って素晴らしいですねwww
「虎兎」はもちろん、タイガー&バニーの事ですが、中国では「虎兎」はすでに「BL」と同じ意味を表す単語らしいですよ(笑)

イザク的には「兎虎」だと思うのだが、まあいいや

インターネットの中では韓国や中国を嫌う書き込みがあふれていて、確かにそれらを読むと「こんな国と仲良くなんてできるのか?」とトゲトゲしい気持ちになりますが、角度を変えて見てみればこんなにもフレンドリーな隣人たちと、仲良くしないのはもったいない! という気持ちになります。
とにかく、パリのジャパン・エキスポをはじめ、外国の日本イベントに行ってみたくなりますね。楽しいだろうなあ。日本人というだけで、すごく歓迎されるらしいし。世界に対するものの見方が、少し変わりそう。
それにしても本当に、日本がこんなにも愛されているなんて、嬉しくそして有難いことだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/725-fc267ff9

 BLOG TOP