プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ウィザードならではの、見ごたえのある心理ドラマの回。
山本の息子、幼い翔くん(山田日向)の演技に全米が泣いた・・・!!

自宅のコレクションを見せびらかす、玩具マニアの山本。せっかくのオモチャも、集めて、眺めるだけ。
「子供なんて一人でゲームでもやってればいいんです」
そんな、自分の方が我儘な子供みたいな大人である山本に対して、聞き分けの良い翔くん。
「ウン。ぼく、宿題やってくる」
と、寂しさを漂わせながらも『良い子』なお返事。もう、これ聞いただけで(あっ。今週はヤバイ。泣かせる週だな)と早くも身構える自分。
仲の良さそうな親子を横目に見ながら、一人ぼっちで、壁に向かってキャッチボールをする翔くんに、綺麗なお姉さんの魔手が・・・!

さて、酒井家では熊谷先生と瞬平が、カレーを作ろうと何やらわちゃわちゃやっていた。
飛行機を見せて、とコースケに頼む翔くん。(やっぱり子供だなあ、新しいオモチャが見たいのか)と、嬉しそうに、隠し場所から取り出してやるコースケ。

チーン

「あれ? レンジ使ってる?」
いや、そんな音はしないから! やったことないけど多分しないから!
まさかのシュール&お下劣ギャグ、意味が分かるのにちょっと時間がかかっちゃいましたwww
そのあと、翔くんを追って変な内股で走るコースケの姿が可笑しいwww
メドゥサを見て変な恰好で立ち止まるとことかwww
そこに現れたまゆちゃん、今回は制服でなく私服でしたが、両足をクロスさせてクルッと回る、あの素敵な変身ポーズ、今日も決まってました!
「仁藤さん、ここは私が!」
姉の仇であるメドゥサと、今日こそは決着をつけようと逸るまゆちゃんですが・・・。

さて、逃げた翔くんは、セイレーンに飛行機を渡してしまう。
飛行機を壊そうとするセイレーン。
それを見るハルトの心に迷いが・・・!
(もしここで、先生が絶望を乗り越えれば・・・)
コヨミの事を思うあまり、自ら暗黒面に落ちんとするハルト・・・!
先生が絶望しても、アンダーワールドに入れば、とか細かい計算までしています。 
「ごめん先生、耐えてくれ!」
・・・黒い! ハルトが黒すぎる!
今までの流れから言って、ハルトがそういう言動を取りたくなる気持ちも分からないではないだけに、ライダー見ていてこんなにリアルに黒いと思ったのは初めてです!
謎の中心に迫りすぎて、自分の本来の目的を見失うハルト・・・!
それを救うのが、瞬平のとっさに取った行動と「ダメです!」という毅然とした言葉だった。
「それじゃ白い魔法使いと一緒です。絶望する人の気持ちはハルトさんだって良く知ってますよね・・・」
GJだ瞬平! 今日のMVPは君だ、と思ったら・・・。

翔くん、衝撃の告白。
「いい子じゃない。ボクはあやつられていない。ほんとはずっと、壊したかった。お父さんのオモチャなんか、無くなればいいと思ってた」
喋りながら、幼い頬を涙が一筋、二筋・・・。
なにこの子の演技力~!!?? あまりの重い発言に、その場の全員が凍りつく中、熊谷先生がなんと大事な飛行機を自分の手で粉々に壊してしまう。
「済まなかった。大勢を巻き込んじまったな。今は翔やみんなが心の底から笑えるようになってほしい」
先生の暖かい言葉を聞いて、なおも泣きながら、
「ごめんなさい、おじさん、父さん。ごめんなさい」
と謝る翔。その姿に、さすがの我儘パパもココロを打たれて、
「お父さんが悪かった・・・」
と、翔くんに謝ります。
ウオオオオ何でこんなにいい話なのー!?
翔くん演技上手すぎ~!!

親子の和解の姿を見て、本来の心を取り戻すハルト。
「オレにはこいつらがいる・・・」
振り向けば、頼もしく頷く瞬平とコースケの姿が。
「瞬平、先生を頼む。仁藤、力を貸してくれ!」
「オウ!」
力強く答えるコースケ。
ウィザードとビースト、協力してセイレーンを撃破!
(前半のドラマに力が入りすぎていて、インフニティに変身してから強すぎワロタww そしてお色気お姉さん、2週でお別れはちと勿体ない。夏の間、もう少しあの生足を見ていたかった・・・)
「フィー・・・」
ひとまず一件落着。

そのころ、ソラはある決断を下していた・・・。
「ボクの夢はね、人間になることなんだ。賢者の石があればそれができる。だからファントムとはさよならだ」
ついに、ワイズマン/白い魔法使い/笛木の目的に気付いたっぽいソラ。なんか、ソラが賢者の石で変なふうに進化してラスボス、という気もしてきたなあ。笛木さんは娘を守るために早めに死んでしまって、ハルトたちとソラとで賢者の石の奪い合い、とか。
ソラって表と裏、こっち側と向こう側しかない男かと思ってたけど、まだまだいろんな側面を見せてくるのかなあ。
コヨミちゃんは一旦死んで、世界を内包する少女として生まれ変わるというのもアリかも知れないなあ。
そして己の無力をかみしめるまゆちゃん、次週で暗黒面に落ちそうなフラグ。
うーむ・・・。最後まで、どう転ぶか分からない緊迫した展開ですが、願わくば「W」の最終回みたいに皆に幸せになって欲しいです・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/736-d2d960fc

 BLOG TOP