プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月12日10:00ころから8月13日明け方まで、ペルセウス座流星群が見られます。

ピークは8/13の午前3時ころ。月も沈み、ここ数年では最高の条件で観測できるとのこと。
どの方角でも全天、同じ確率で見ることができるのでなるべく空が開けた場所で観測するのが良いとの事です。
お盆休み真っ最中、真夏の夜を眠らずに過ごしましょう。
♪あれがデネブアルタイルベガ
♪君は指差す夏の大三角・・・


さて話は変わりますが、江戸っ子がフグを食べる時の話が実に馬鹿っぽくて良いwww
フグはもちろん猛毒があり、下手をすれば命を落としてしまうが、やたら美味いのは皆さんご承知の通り(自分は食べたことないので知りませんww)。
今は調理法が発達しているので怖いとは思えませんが、江戸時代はフグで死んだ人は少なくなかったようです。

河豚は食いたし命は惜しし

ところが江戸っ子は馬鹿で見栄っ張りなので、「フグを喰いに行こうぜ!」という誘いを受けたら断れないんですって(笑) しかも、もっとも毒が強く危険な卵巣を、誰が一番多く食べたかを競っていたらしい(大笑)
恐怖のチキンレースですな・・・誰かが死ぬまで終わらないwwww「帰れまテン」どころじゃないですぞwww
「フグ食べ行こう」の誘いを断っても良いのは妻子持ちだけだったとか。もう、確信犯じゃん!ww

鉄砲をおそれて一人茶づけめし

↑この川柳で「鉄砲」とはフグの事だそうです。当たると死ぬから(笑)
フグの料理を「てっちり」とか「てっさ」とか呼ぶのも、「鉄」から来ているんですって。4へえ。

河豚知らず四十九年のひが事よ

召波という俳人の句だそうで、毒をおそれて49歳までフグの味を知らなかった、愚かだった・・・という意味だそうですが、この句を読むと「フグ」というものには酒・タバコ・ギャンブル・遊郭などに近い、大人の遊び、若い時誰でも一度はハマるもの、ちょい悪だけど粋、といったニュアンスも感じられます。
生真面目に、品行方正に、いい子のままで生きてきて、気がついたらもうすぐ50歳・・・。愉しむことも知らずに、何やってきたんだろう自分は・・・。
そんな風にも読めるんですよね。

ふく汁や阿呆になりとならばなれ

これは芭蕉の句だそうで(笑)
もうヤケクソというか狂気というかハチャメチャというか(笑)
フグを食べる時はお前も馬鹿になっちゃえよ、俺だって馬鹿だからさ、という感じですかね(笑)
フグ自体が非常に美味という事もあるのでしょうが、
(まず大丈夫だけど、もしかしたら死ぬかもしれない)
という絶妙なスリル感がフグの美味しさを特別なものにしているんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/746-1b7f7847

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。