プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


フィー・・・。
正直、49話のコースケの活躍をうわまわる見せ場をハルトが作れるとは思えないのですが(笑)
笛木/白い魔法使いってばやたら強いし!
インフィニティの指輪は笛木に預けたままだし、ビーストハイパーですら勝てなかった白い魔法使いに、ウィザードは勝てるのか?
ってか、白い魔法使いがインフィニティに進化とかあったら凄いぞ!?
そして予告のコヨミちゃんの「静かに眠らせて」発言とハルトの絶叫シーン・・・。

では私の予想、行きますw
戦いの果てに、笛木がウィザードの魔力を絞り取ってコヨミに与えて、でもコヨミの身体はすでに限界に来ていて何をしても無駄。笛木は自らの魔法をすべて(自分の命と引き換えに)コヨミに与えようとするとそこにソラが乱入、目の前で死ぬコヨミを見てハルト絶叫。
グレムリンは賢者の石を使い自分が人間になろうとする。魔力を失ったハルトにはなすすべがないが、ユズルと山本さんがそれを阻止、賢者の石の力はコヨミに流れるがやはり魔力は足りない。
実はソラはコヨミを真剣に愛していて、人間として出会いたいと思っていた。
賢者の石の力を使い、コヨミに自分の命を与えるソラ。
ハルトたち4人の魔法使いも、自分たちのベルトを壊してすべての魔力をコヨミに与える。
今度こそ人間として生き返るコヨミ。
笑いながら死んで行くソラ。
満足して死んで行く笛木。

数か月後。
面影堂で、元気に立ち働くコヨミ。
ゼロ課で張り切るリンコさん。
砂漠で穴を掘っているコースケ。
笛木の墓参りに行くハルト。隣を見ると、そこには名前のない墓がある。墓の上には、ソラの帽子。
せつない顔になるハルト。
だが面影堂に戻れば、そこにはいつもの仲間とコヨミの笑顔がある・・・

・・・うーむ駄目だ、どう考えてもウィザードの出る幕が無いや(笑)
何となく最終回はソラが攫って行きそうな予感がします。
コヨミちゃんは一度死んで甦りそう。Wみたいに、1年後に帰ってくるのもアリだと思いますがその場合、どういう流れになるのか想像できません。子供時代に戻って復活するのはアリかも。もちろん、昔の記憶も全部よみがえってね。
フォーゼの卒業キックみたいな荒業は使いそうにないですが、おそらく地味ながら感動的なラストを用意していることと思われます。

さてそして、東武動物公園にて9/15と9/16の2日間、ウィザードショーの公演がありますよ~!
5月のショーの感想はこのブログにも書きましたが、とにかく子供たちの歓声が心地よい、大満足の素敵な舞台なので、お時間の有る方はぜひ行かれたら良いと思います。詳しくは東武動物公園のHPを見て下さい。
ショーだけでなく、ぜひぜひ写真撮影会の様子も見てください。ポージングがいちいちカッコ良くて眩暈がします。
私はもちろん行きますよ~!!!

5月に東武動物公園に行った記事はこちらから

その時の写真はこちらから

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/771-f954f1bc

 BLOG TOP