プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「HACHI」
来ました!
西先生の新連載です。
ああ絵が上手いって素晴らしいセンスがあるって素晴らしい。
異能を持つ少年と幼なじみの女の子、という取り合わせ、ありふれた設定なのに初めて読むように新鮮です。中二の夏、テッキンがいきなり「女子」になった、という描写も、青春ものとしてせつない実感がこもっています。
倒れるテッキン、正体を現す蛇男、「テッキン助ケロル」の見開き、どこをとっても、西先生の「見せるセンス」があふれています。
あとは、ストーリーがちゃんと続けば・・・凡庸なバトル漫画にはなって欲しくないです。
あと、細かいことかもしれませんが少年マンガ誌に「人間の生き血を飲んで変身する主人公」ってどうなのかな・・・。

「食戟のソーマ」
極星寮楽しすぎワロスww
田所ちゃんのジャージ可愛いすぎワロスww
87p上段のコマ、「やっと場のノリに追いついてきた創真」というのも可笑しい。

「暗殺教室」
黒板アートのあまりのレベルの高さに、まずビックリです。最後の晩餐も、背景までみっしり描かれていて凄いですね。
練りに練った暗殺計画も面白いけど、あんまり大掛かりすぎて途中でバレちゃいそう。

「斉木楠雄のΨ難」
表紙かっこよすぎワロスww
楠雄がファイヤー模様のバイクに乗ることも事故ることもありえない気がするのですが、向こう側ってヤツを見たかったんですねきっと・・・
アレン君相変わらずイケメンです。169p下のコマ「絶殺!!!」の表情も好きw
そしてラスト、やはりアレン君も楠雄を誤解したまま取り巻きの一人となってしまうのね。最後のコマの楠雄の顔も可笑しいww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/780-95e07e70

 BLOG TOP