プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今度こそ、正真正銘の最終回。
オールライダー空中戦とか、とにかく派手で楽しかったです。ヒュンヒュンドンパチ、まるでゲーム画面のようでしたw
パワーアップ後のオールライダーキックも見ごたえありましたね! その中でもひときわ映えるウィザード(インフィニティ)の長い裾ww そしてフォーゼのムクムクした白い着ぐるみみたいなスーツはやっぱり可愛さNO.1。

「仮面ライダーは悪」クロスファイヤー?
何ソレ意味がわからん。
なんか、ライダーシリーズの根幹にかかわる重要な話をしてたみたいな気もするですが、意味わかんなかったしまあいいや(笑) 私の知らない所で、そういう設定あったんでしょうか。
冒頭、ハルトが隣に立つコースケの手にこそっと何かを渡す(録画を再生して確認したのですが、何なのか結局わからず T.T)シーンで萌えw 最期まで息がぴったりですね君たち。嬉しいです!
最後、決着をつけたハルト/ウィザードが「フィー・・・」と言ったのには思わず爆笑。そうそう、そういう時に使うのよ~!

異世界の少年に、希望の証しとして自分の指輪を与えるハルト。
これ、てっきりホープリングを渡したものと思っていたんですが・・・インフィニティリングだったー!!
少年(異世界のハルト)に指輪を渡したからって、その力で少年が仮面ライダーになれるわけではないし、ここはホープリングを渡すのが正解では・・・? 「希望」を与える、という意味でもしっくり来るし、少年はこの指輪を戦いに使うことなく自分たちの希望の象徴として大事にしてくれそうだし。コヨミの魂も、他人の役に立つことで報われるのでは。まあ、あまり静かな環境ではなさそうだけど。
ハルトも、コヨミの呪縛(?)から逃れて次のステージへ進むために、ここでホープリングを手放すのは真の最終回にふさわしいと思ったんですけどね。インフィニティ渡しちゃって、この先どうすんの? (具体的には冬映画とか・・・)

しかもその、冬映画の予告で黒いコヨミを見て「お前はコヨミじゃない!」と言うハルト。
オイオイ大丈夫かいつまでコヨミを引きずるつもりなんだ・・・?
しかしまあ、そんな優柔不断で踏ん切りのつかない、悩み多きハルトの姿が冬映画でも楽しめると思うと、私と上の娘(ハルトファン)は思わず、「これはこれでいいカモ」と黒い笑いを浮かべてしまったのでした。
まさに「終わらない物語」(笑)

そしてガイム、ウィザードの洗練されたスーツ姿に比べると色も形もガチャガチャしてて見苦しい(T.T)
そのうち見慣れてくるかなあ・・・。個人的に、オレンジの皮のボツボツが鳥肌に見えてしまうのと、足にミカンの筋みたいな蜘蛛の巣模様が入っているのがイヤ~!
性格が「軽い奴」みたいなのもちょっと嫌。
でもまあ、ウィザード/ハルトも最初見た時、「何こいつスカしやがって。裾しかカッコ良くないじゃん」と、散々にけなしていたので、一応楽しみにはしています。なんだかんだで、最初はおおむね不評ですよね新ライダーって。それだけ、視聴者の旧ライダーに対する思い入れが、1年の間に強くなってしまうんでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

かなぶんです。

 イザク様

 さっき録画しておいた最終回を観ましたが、「これが最終回かぁ…」と思いました…ま、面白かったですけどi-229

 「仮面ライダーは悪、怪人のなりそこない」っていうのは、元々の1号からショッカーを脱走した改造人間だし、全員じゃないですけど、悪の組織とか、その組織のノウハウによって生み出されたライダーも多いですから…まあ、そういう事ではないかと(笑)。

 んでもって、クロスファイヤーというのは最初の仮面ライダーのタイトルが決定する前、タイトル候補の中に「クロスファイヤー」とか「十字仮面」とかあったらしい(←うろ覚え)ので、そこから持ってきたのではないかと思いますi-237ただ、悪役の名前がアマダム(「クウガ」に登場する変身の源になる霊石)だったのは…何の意味もなかったですねi-202

 ガイムは私も似た印象を持ちました…。洗練されたデザインのウィザードに比べて…でも、観続ける内にカッコよく見えてくるんですかね?

 また遊びに来ます!(*^-^*)ノ~~マタネー

Re: かなぶんです。

かなぶんさんこんばんは~。

> 「仮面ライダーは悪、怪人のなりそこない」っていうのは、元々の1号からショッカーを脱走した改造人間だし、全員じゃないですけど、悪の組織とか、その組織のノウハウによって生み出されたライダーも多いですから…

あー、なるほどね~。
では一種のデビルマンみたいなものだと思えばいいんすかねw

> んでもって、クロスファイヤーというのは最初の仮面ライダーのタイトルが決定する前、タイトル候補の中に「クロスファイヤー」とか「十字仮面」とかあったらしい(←うろ覚え)ので、そこから持ってきたのではないかと思いますi-237

なるほどー。
つまり、あんまり深い意味はなかったと(笑)

>ただ、悪役の名前がアマダム(「クウガ」に登場する変身の源になる霊石)だったのは…>

なるほどー。なんか聞いた事があるとおもったら、そこでしたか。
さすがかなぶんさん、お詳しい! 色々教えていただいてありがとうございます。
これでかなりスッキリしました。

> ガイムは私も似た印象を持ちました…。洗練されたデザインのウィザードに比べて…でも、観続ける内にカッコよく見えてくるんですかね?

正直、個人的には早くも「ぜつぼうだー!」なんですけどねww
でもスーパーで、「ガイムグミ」とか売ってるのを見ると、子供的にはいいんじゃないかと。フルーツ味とか。

また遊びに来てくださいね~。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/797-02081244

 BLOG TOP