プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーウィザードVOL.4 [DVD]仮面ライダーウィザードVOL.4 [DVD]
(2013/05/21)
白石隼也、奥仲麻琴 他

商品詳細を見る

まだ2週しか見てないのに(見てないから?)鎧武に絶望しかかっています。まあ、仮面ライダーってたいてい最初は評価低いんですけどね。
ウィザードもやはり、最初の数回見て、「今年は駄目だな」と判断しそのあと何か月も見ていなかったのですが、24話(魔法少女ビーストの回ww)あたりをたまたま見て、「すごく面白くなってる!」と感激しそのあと熱心なファンとなって毎週楽しみに見ていたのは皆さんご存知の通り。

なので前半には見ていなかった期間がけっこうあって、その辺をちびちびとレンタルしてきて見るのが今、けっこう楽しみだったりします。
今回借りたVOL.4には、
第14話「帰って来た映画監督」
第15話「ラストシーンの後は」
第16話「クリスマスの奇跡」
第17話「もう一人の魔法使い」
この4話が収録されていましたが、最終回を見終わった今、あらためて見てみると、「誰かの希望を守る」という、一貫してブレていないテーマ性と、「こんなことまで?」と驚くほどネタばれ的な伏線の張りっぷりに驚かされます(ワイズマン=白い魔法使い、という事も暗示されている)。
一言でいうと、いい話が多いのよ~。なんでこんな面白いものを避けて通っていたかなあ。フォーゼの後で、圧倒的に地味だったから、というのも大きいと思う。
私にとってはフォーゼは熱愛の恋人、ウィザードは安らげる伴侶、という感じですww
(じゃあWは忘れられない元カレ?ww)

特に泣けたのが第14話「帰って来た映画監督」と第15話「ラストシーンの後は」(2話連続)
大学で自主製作映画を作るサトシと、その映画の主演女優のチヅル。映画が完成する前にサトシは行方不明になってしまい、チヅルは本格的に女優を目指すものの、オーデションにも落ちまくり、夢は遠い。
サトシが街に帰ってきて大喜びのチヅルだったが、彼は実はすでに人間ではなく、ファントムになっていた。チヅルがゲートである事を知ったサトシは、チヅルを襲い絶望させようとする。
その事を知ったハルトは、(チヅルに、サトシがファントムである事を気付かせてはならない)と決意する。
チズルに「サトシはどこ!?」と聞かれ、「逃げた」と答えるハルト。
「じゃあ、あのバケモノ(実はサトシの変身した姿)は!?」
「逃げた」
チズルの希望を守るために、嘘に嘘を重ねるハルト。平然と嘘をつけるような図太い男ではないために、嘘を言うときに目が泳いでいて辛そうなのが、見ていても苦しい。
やはり、ウィザードの良さって、ハルトが弱い男である、という点ですね~。しみじみそう思うわ。
チヅルはサトシが好きだった。本当の希望は、映画の完成よりも、映画の撮影の時のサトシとの楽しかった時間をとりもどす事だった。
ハルトはその事を知るが、サトシはすでに人間ではなくファントムなので、自分が倒さなければならない。
すべてが終わったあと、何も知らないチヅルに、サトシは映画の修行のためにアメリカに行ったよ、と、また嘘をつくハルト。
「俺も頑張るからお前も頑張れ、って。自分で言えばいいのにな」
作り笑いをしながら、そう告げるハルト。最後まで自分ですべてを抱え込んで嘘を通すその態度を見ていて、「他人の希望を守るということは華やかでもカッコ良くもなくて、むしろ重くって苦しいことなんだな」と感じてしまいました。こんな事を1年続けていたら、暗くもなるわ・・・。

内容的にはそういう「これって、子供に分かるの!?」的なドシリアスドラマなのに、ハルトのスカした気障っぽいセリフの数々が炸裂していて実に痛痒い(←嬉しいんですww)
メドゥーサ「何しに来た、魔法使い!」
ウィザード「わかってるくせに、お姉さん?」
とか、
「ゲートを見殺し? ご冗談」
とか、もう聞いてる方が恥ずかしいけどハルトが言ってると思うと可笑しくて許せちゃう(我ながら愛が深い!)
あと、コヨミちゃんがいろんな洋服を試着するサービスシーン(?)も楽しいです。
意外と、ポニーテールにミニスカの、ガールズロックっぽい衣装が似合うことが判明w

第16話「クリスマスの奇跡」
いかにもクリスマスらしい、実にいい話。最後、絶望スレスレの所をサンタさんが救ってくれるオチも、この回ならでは許される「クリスマスの奇跡」の話として、「そんなんアリかよ?」という気分に全然ならず、ファンタジックで粋だなあと感心しました。
あと、リンコさんのミニスカサンタコスプレが見られるのもヨシww

第17話「もう一人の魔法使い」
コースケ初登場の回。
いやー、初回から可愛いわコースケったらww
あのタレ目と溶ろけるような笑顔がたまりませんー!!

・・・と、いうわけで、全4話、すごい満足して見ちゃいましたw
まだ、見てない回がたくさんあるのでしばらくは楽しめそうですww
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/815-d0a4a161

◎仮面ライダーウィザード第17話「もう一人...

もう一人の魔法使い、仮面ライダービーストでてくる。 ミサ(中山絵梨奈)がまたも一人の男に目を留めた。大きな荷物を背負い、「マジでやばい」と口走るとなぜかバッタリと倒れて...

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。