プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


先週は寝坊して「仮面ライダー鎧武」を見逃してしまった為(後から「ブドウの子が可愛かったのに~!」とあちこちで言われましたw)、今日こそは早起きして戦隊からちゃんと見ようと思って気合入れてTVをつけたら、大学駅伝中継でつぶれててショーック!!!
・・・でも実は大学駅伝、けっこう好きだったりするので、そのまま見始めてしまい、すごい結果が気になったのですが(結局、駒澤大学優勝、東洋大が準優勝)、今日は大学1年生の下の娘の学園祭に行く予定になっていたので、後ろ髪を引かれながらも外出の準備。社会人の上の娘と飯田橋に向かいます。

学園祭というのは、やってる本人たちが一番楽しんでいるのですが、この年になるとまあ、若さがまぶしくって、その輝きを愛でるような気持ちにもなります(笑)。めいっぱい楽しんでおけよ、若人たちよ・・・。
娘は映画研究会に所属しているので、部員たちの撮ったショートムービーを何本か見て、感想をササッと書いたあと、適当に校内を冷かし、帰路につきました。

飯田橋駅周辺というのは、前々から思っていましたが、東京の一番いい所が集まっていますね。
皇居や千鳥が淵、靖国神社なども近いし、神楽坂などの坂の多い街並みもヨーロッパの古い街のようだし、緑は多いしお堀はあるし。
JR中央線の、御茶ノ水駅や飯田橋駅から見えるお堀の風情が大好きで、見るたびに「東京っていい街だなあ」と思えます。

今日は時間もあったしお天気も良かったので、駅前の、お堀のすぐ脇にある「CANAL CAFE」に行ってコーヒーを飲んだのですが、ここが素晴らしい場所でした。
道路から階段を下りて、お堀のすぐ上に板を渡したデッキのような床の、お店に降ります。左手がイタリアンレストラン、右手はセルフサービスのお茶や軽食が食べられる屋外カフェ。この、お堀端の椅子に座って水面に映る緑(飯田橋周辺は、線路沿いが斜面でちょっとした雑木林になっている)を眺めながらコーヒーを飲む解放感が最高でした!
時折、お堀の向こうの緑の中を黄色い中央線やオレンジの中央線快速が走り抜けます。一般の道路からは数メートルくだった場所にあるせいか、自動車の音などもほとんど聞こえず、東京の真っただ中にあるくせに、実にのどかです。おだやかなお堀の上には、貸しボートに乗る子供連れやカップルなどが思い思いにオールを操り、岸辺には白鷺が羽根を休め、目線を上げれば周囲を取り囲む高層ビルが陽光に輝き、これぞ人しれない都会の桃源郷だと思いました。

「都会の桃源郷」という言葉を使うのは二度目で、前回は水道橋のラクーアを紹介したのですが、ここCANAL CAFEも私の東京お気に入りスポットにしっかり登録されました。ラクーアと同じく、6月ころの夕暮れに来て、水面に映る電車の窓の明かりを見ながらビールを飲んだら最高の気分になれそうです!

神楽坂は、外国人が多く住み着いている町としても有名ですが、CANAL CAFEにも外国人のお客が多く、彼らがぬるいビールをテーブルに置いたまま、足を投げ出してくつろいで水面を眺めているさまは、ヨーロッパのリゾート地のようでもあり、このカフェの雰囲気をより一層特別なものにしてくれています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/836-753756db

 BLOG TOP