プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


新都知事の舛添さんが、今回の豪雪被害について
「こういうのは大した事は無い。一日で終わる話ですから」
と言ったという記事を読み、ますます舛添嫌いに拍車がかかっています。
確かに東京(23区)では、翌日の気温が高かったこともあってほぼ1日でおさまったけど、山間部とかどうなのよ。
山梨や北関東があの惨状で、死者すら出ているというのに「こういうのは大した事ない」って発言はどうなのよ。

欧米ではこの冬、日本よりももっと酷い豪雪や洪水などの被害が相次いでいて、イギリスの政治家が、異常気象は国家の安全保障への問題だ、とまで発言してるそうじゃないですか。
ここ数年、世界的に異常気象が頻発しているし、大雪への備えがない東京で山梨のような雪が降ったら何が起きるか知れたものじゃない。まあ今回のことを教訓として、灯油の備蓄と雪かき用のスコップをすぐに取り出せる場所に置いておくようにはしようと思っているのですが。(雪かきをしようと思ったらスコップが雪の山の下で取り出せなかった・・・雪に不慣れな東京人の悲劇あるある)

やっぱり「災害に強い街づくり」をスローガンにしていた田母神さんに、知事になって欲しかったな・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/932-1aa5754d

 BLOG TOP