プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


姑獲鳥の夏 2 (怪COMIC)姑獲鳥の夏 2 (怪COMIC)
(2014/01/25)
志水 アキ

商品詳細を見る

京極夏彦先生の大好きな京極堂シリーズを、志水アキ先生が素晴らしい画力で作画、コミックス化している奇跡のシリーズ、最新刊は「姑獲鳥の夏」2巻。
この表紙が、乙女向け夢ゲームの画面っぽいと我が家で話題です(笑)
エントリーNO.4「神職男子」みたいな?
右側の空いたスペースに、フキダシが出てセリフを言う。
「この神社に来られるのは初めてですか?」
「縁結びのお守りなら、社務所で扱っていますよ」
「・・・失礼しました。普段、あまり女性の方と話す機会が無いものですから・・・」みたいな?ww
いやー、京極堂がこんな涼しげな夏服で好青年っぽく描かれることってほとんど無いので、つい和風王子かと勘違いしてしまいそうになりましたよ。
だっていつもはコレだもの↓
魍魎の匣(1) (カドカワデジタルコミックス)魍魎の匣(1) (カドカワデジタルコミックス)
(2012/09/01)
京極 夏彦、志水 アキ 他

商品詳細を見る
京極堂こと中禅寺明彦。黒衣の陰陽師~!

さて、「姑獲鳥の夏」は原作のシリーズでは第一作に当たり、ミステリ界をあっと言わせた京極夏彦のデビュー作でもあります。比較的短いしコミックスになってとても読みやすくなっているので、京極ワールド入門編としてオススメしますよ~。
トリックはあまりに衝撃的過ぎて賛否両論ですが、昭和20年代というユニークな時代を舞台に、博識の古本屋、破天荒な美形元華族、鬱病スレスレの幻想小説家、などなど一癖も二癖もある連中が次々登場して、多くの人たちが巻き込まれた事件を解決してゆく面白さはもう、一度読んだら病みつきです!

コミックスのシリーズでは、「魍魎の匣」(全5巻)と「狂骨の夢」(全5巻)が完結しています。私はペーパー派ですが、デジタルコミックスとしても発売されているようです。
狂骨の夢(1) (カドカワデジタルコミックス)狂骨の夢(1) (カドカワデジタルコミックス)
(2012/09/01)
志水 アキ

商品詳細を見る


更に、京極堂シリーズのスピンオフ作品、榎木津探偵が活躍するコミカルな要素の強い百鬼徒然袋シリーズもコミックス化されています。志水アキさんの仕事っぷり凄すぎ。
「鳴釜」「瓶長」「山颪」「五徳猫」の4冊が出ています。こちらもオススメ!
もうとにかく一人でも多くの人に、京極ワールドにハマッてもらいたいッ!!!


↓美形探偵、榎木津礼次郎。こちらのシリーズの最新刊。
百器徒然袋 五徳猫    薔薇十字探偵の慨然 (怪COMIC)百器徒然袋 五徳猫 薔薇十字探偵の慨然 (怪COMIC)
(2013/10/21)
志水 アキ

商品詳細を見る
エントリーNO.1、「欧風王子」ですねww

(百鬼徒然袋と京極堂シリーズの紹介記事はこちら)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/942-e5bbad4b

 BLOG TOP