プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


「永久不滅デビルポイント」
デス面白いです!
スケット・ダンス」の篠原先生の読切り。
ダメダメ少年が呼び出してしまったドジっ娘悪魔、という、ありがちのパターンでありながら、ここまで面白くできるという事に感動した!
ネクラで友達がおらず、自分に自信が持てない主人公が、新米でドジばかりだけど懸命な悪魔っ娘と一緒に暮らす(?)うちに、初めて他人の目を通して自分を見、少しずつ彼女のことも自分のことも大事に思い始める心の動きが無理がなくって共感できるし、最初の方でデビルポイントのカタログお取り寄せをギャグのように出しておいて、クライマックスの龍退治で自転車や水鉄砲を使うのも上手い。こういう、力押しではなく知恵と勇気で乗り切る戦い方は痛快ですごく好き。
彼女が行ってしまうときに、1ポイントだけ残して「笑え」と命令するのもカッコいいし、ラスト、結局以前と変わらず不良に殴られるけど、そのあと彼女と一緒に撮った写真を見て力をもらっているのも泣ける。
(しいて欠点を探すなら、主人公がこっそりゲームを作ったりする才能を持っている所かな。せっかく感情移入してたのにちょっと引いた読者もいると思う。でも、このゲームで「聖水」という言葉を出したり、龍退治の時にゲーム的な発想で敵を倒そうと考えたりするのがまた上手いんだけど)
ジャンプで長期連載をした漫画家の実力を遺憾なく発揮した傑作だと思います。
この手のパターンの漫画って山ほどあるんだけど、この漫画が別格に感じるのは、もしかして篠原先生の人としての魅力が反映されているのかも知れない。こんな漫画を描く人が悪い人のはずがない、そう思えますもん。

あとは、「食戟のソーマ」の決めコマ、
「溢れ出よるわ!!!」
「総帥の"おはだけ"が出たぞー!!!」
に感動した!
尽きないなあホント・・・(笑)
今、「ムダヅモなき改革」という麻雀マンガを読んでいるのですが(めっちゃ面白いので後日感想を書きますww)、そのマンガがいちいち決めゴマが大げさでスバラシイんですよ。もう、ストーリーを描きたいんじゃなくて決めゴマを描きたいんじゃないかと思うくらい。
「ソーマ」にしろ「ムダヅモ」にしろ、全力の決めコマの迫力って問答無用で凄いです。こういう全力のバカバカしさって大好きです。
(「ムダヅモ」の主人公が元総理の小泉純一郎なので、今「感動した!」が口癖になっていますw)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/970-56513141

 BLOG TOP