プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


キタ・・・
「ピンポン」が、ついに牙をむき出して来たッ!!!

木曜深夜に録画したアニメ「ピンポン」を、金曜夜に一人夕飯を食べながら見るのが私の至福の時でありました。
しかし今日、この第3話のOPを見て、箸を持つ手が止まりました。まばたきもできずに見入ってしまいました。
「ピンポン」はOPが地味なのが唯一の不満だったのですが、今週はもう何か隠していた牙をむき出してきたかのようなすさまじい迫力のOPでした。一枚絵として見ても激しい絵が連続して動いてんよ。これ、いずれカラーでやんのか。
凄い、凄すぎる。毎週言ってるけど。
アニメの表現の限界に挑んで、しかもそこを別方向に超えている感じがする。
・・・ってだけならただの「実験的アニメ」で終わってたかもしんないんだけど、これがまた熱血友情スポ根メンヘラお笑い感動ストーリーときては、もう一部の隙もないでがんす。

結局のところこの話は、スマイルがピンポンを通して普通の人間になる話なのかと思っているのですが、そこにからんで来る人物たちがみんなすごく良いんですよね。試合に負けて海行っちゃった奴まで、いい奴だなーと思いますw
負けそうになるチャイナを叱咤するコーチも好きだ。
ラケットのゴムに球がめり込む感じがスローモーションで見える描写とか、私にはほとんど体験が無いけど、スポーツ選手で調子がいい時に「球が止まって見える」っていう状態なんでしょうね。

ああ~、コミックスと映画ですでに結末まで知っている自分としては、この先の展開はちょっと辛い・・・。
でも、このアニメはあの結末にも違う光を当ててくれると信じています!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://isaac936.blog.fc2.com/tb.php/990-c17633f8

 BLOG TOP